--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-11-04(Thu)

ピースな小川山

11/2(火)~3(水、祝日)

イッシーの休みに合わせてどこかぷちツアーに行くつもりで休みを取ったのに、台風やら雨やらで叶わず..辛うじて火水で小川山へ☆林道工事のため今年最後になりましょう。

11/2朝9時うち出発、平日のガラガラ高速を快調に進み須玉に近づいて来た頃、イッシーが防寒着のダウンジャケットを忘れたことに気が付く。お昼そば屋に寄るべく清里で車を降りるとカンペキに寒い!これは重ね着でどうにかなるレベルじゃない!ということでナナーズに寄ってみるとペラッペラのジャケットしかない。そういえばふじもとに向かう途中お店があったはずとYusuke、行ってみるとあった!暮らしの衣類ハッピー!川上村一ファッショナブルなお店!なんとか無事上着をゲットしたイッシー、ご満悦にピース☆このジャケット、二日間大活躍!

P1030174.jpg

ランチしてショッピングしてゆっくり14時過ぎ回り目到着。山荘の営業は10/31で終了だけどいつもなら大駐車場のボットントイレは使えてたが、今年はトイレの入り口に板が打ち付けられていて使用不可。今後小川山行かれる方はそのおつもりで☆

ミダラ狙いのイッシーに付き合ってクジラ岩へ。おそらく前日朝まで雨が降ってただろうに、岩も気候もすこぶるナイスコンディション。曇りで風があるけど気温も思ったより低くなくいい感じ。でもぱぴのこは朝洗顔中石けんの泡が鼻の中に入り、以降猛烈な鼻水とクシャミが続いておりヘロヘロ。ふじもとで晩ご飯食べてヘルシーの湯でお風呂入るまでズルズルが続いたのであった。今年初の鼻水タオルの登場でしたわ。

翌日はバリバリの素晴らしい快晴で程よく寒くてこれ以上ないサイコーのコンディション!日向はポッカポカで昼寝出来そうだし、紅葉と青空と白樺のコントラストが激烈美しいし、幸せでつ♪

P1030179.jpg
P1030180.jpg

午前中イッシー&Yusukeはクジラ岩、ぱぴのこはビクターへ。ビクター岩は大盛況の混み混み。軽くアップしてThe Two Monks。豚鼻取り、なんかちょっとわかったぞ!今までは両脚に「乗って」しゃがみこむのに必死で、そうするとバランスが保ちにくくて左手を離すと壁からはがれてしまったが、両脚に乗りつつ右脚:左脚=7:3ぐらいで立ち上がるとバランスが取れて豚鼻が取れるのだ!そういうことだったのね☆うっふっふ、手応えを得られてはっぴっぴ~♪もうちょっと探りたかったけど右手首が小さな悲鳴を上げ始めたので大事を取って撤収。ふたりと合流してお昼ご飯。イッシーはミダラ、Yusukeはシャーク落としたそうな☆おめでとさん!

午後はかぶちゃんのいるシャクナゲの忘却岩へ。かぶちゃんは忘却の河を落として幻の光をトライ中だった。イッシーは大いなる河の流れ、Yusukeはマボピカ、ぱぴのこは忘却岩マントル2Q。この2Q、だいぶ前から触ってるけどなかなか埒があきません。今までマントル体勢に入るための右手おにぎりをラップ気味に持ってたけど、そのために体が上がらず左足に乗り込めなかった模様。Yusukeのアドバイスでおにぎりを正面から持ち親指をちょっとした突起にかけてみると、左足に乗れて体も上がるではないか!左手をリップのスローパーを押さえてさあどうする?!次どうするのかわからなくなってしまった。ヒールの場所を外側から内側に替えて見たりもしたけど、結局外側に決めてトライ続行。左手スローパー取った後左足ヒールからトゥに替えて乗り込んで右手を押して...というところまでなんとか辿り着き..



どぅあぁー!!!!!ぐやびー!!!(> <)

左手カチ取った後なぜ右手を寄せん?!なぜ立ち上がろうとする?!落ちてからそう言われ、確かにそうだと思ったけど、でもあの時は右手寄せるより立ち上がった方が良さそうに思えたんだもん..でも結果的にこれで落ちたんだから右手を寄せる方が良いのだろう。メラメラメラ!ここまで来たら落とすっきゃない!この後暗くなるまで吠えたり叫んだりしながら粘ったけど、ヨレのためか完登ならんかった..(T T)ムキーっ!!!来年の初小川山日にまずソッコー落としてやるぞい!

てなわけで真っ暗になってから撤収、怪しげなレストランでほうとうを食べ、多少の渋滞を経て無事帰着。

完登はゲット出来なかったけど、来年に向けて良いモノを得られたと思う。そして小川山らしい美しい一日を存分に堪能出来たし、ナイスな今年最後の小川山でしたっ♪

今年もありがとう、小川山!お世話になりました!また来年☆

P1030186.jpg
スポンサーサイト
2010-10-12(Tue)

晴れ晴れ小川山

10/11(月、祝日)

日月キャンプで行きたかったけど雨で叶わず、土日の雨で月曜も駄目かと諦めかけたが、奇跡的に日曜朝雨が止んだので急遽メンバー集めて月曜日帰りで小川山へGO!今回は久々の大所帯。イッシー、あい、たま、キム、お敬、バブ、おく、ゆっく、Yusuke、ぱぴのこの10名で車二台。

が、出発を前にして予想外の配車を巡るアクシデントが起こり、わさわさ大騒ぎの末、バブが車を出してくれてなんとか事なきを得ましたとさ。ありがとうバブ!

行きは渋滞ゼロ、9時過ぎ快晴の廻り目に到着☆午前中はみんなでクジラ岩周辺で遊び、午後は各自好きなところへ。ぱぴのこはもちろんビクター。でも寝不足と頭痛などの体調不良で朝から全く体が動かず、ビクターで昼寝するも回復せず。せっかくの晴れの小川山なのにもったいなかったっす。でも一日のんびり過ごして気持ちはやっは~♪

P1020874.jpg
P1020878.jpg

ビクターで一瞬にひとりになった時、女性クライマーがひとり現れた。三日月ハングをトライするとのことで色々お話。大阪出身名古屋在住の方で遅い夏休みを利用してひとり岩旅に来たらしく、3~4日小川山で登った後御嶽で登ってから帰るんだって。すげぇ~!

「好きですね~!」って言ったら「はい!大好きです!」と満面の笑みで力一杯頷いた彼女。三日月ハングをトライしながら岩の前で「あ~幸せ♪」と嬉しいそうに呟く。なんかすごいぞこの子!岩登り大好きな人はまわりに大勢いるが、ちょっと次元が違うかも。しかも強い。フクベのハッパマシンガンという悪い2段を最近落としたんだそうな。すごいぞ!

三日月ハングをさっくり落として16時過ぎに一緒にシャクナゲへ移動、忘却の果てを激しくトライ。すぐに暗くなりこの時は落とせなかったけど、落とすのは時間の問題でしょう。暗い中駐車場に一緒に戻り、連絡先交換した後彼女はひとりクジラ岩へ穴社長を触りに行った。タダモノじゃないっす。そのうちなんかすごいことしてくれそうな気がする。

そんな彼女のひたむきな姿に心打たれ、そこまで夢中になれるってことがちょっと羨ましく思えた。でも私は彼女のようには出来ない。私は私の登りを追って行くのだ☆

クライマーだらけのふじもとで〆。帰りの高速はキッチリ渋滞、井上陽水さんのベストで乗り切り、23時半過ぎに新宿着。おつかれっした!!!

P1020881.jpg

小川山シーズンも残りわずか。あと何回行けるかな~。体調&コンディション管理をしっかり!
2010-10-04(Mon)

小川山はきのこ山☆

10/3(日)

予報の傘マークがなかなか消えずハラハラしたけど、なんとかギリギリで予報が回復したので小川山へGO!!! w/あさみちゃん、おくちゃん、Yusuke☆雨予報の影響か高速は奇跡の渋滞ゼロ!6時半に荻窪を出発して9時半には廻り目に着いてしまった。こんなに快適な往路はどれくらいぶりだろ??

現地の気温は思ったやり低くなくて過ごしやすし♪雲は殆ど浮いておらずめっちゃ気持ちよし♪しかし、岩の状態は全体的に残念ながらイマイチ。でも全員それぞれの手応えを得られて一日みっちり遊んだぜい☆

午前中はバラバラに行動。おくちゃんとあさみちゃんはクジラ、Yusukeはシャクナゲ、ぱぴのこはビクター。午後はシャクナゲの忘却岩に全員集合。岩で遊んだりたくさんの色んなきのこを見て回ったり☆他のエリアに比べ明らかにジメジメしていてきのこがいっぱいなのだ!ムハハ!!

にょきっ!
P1020856.jpg

ひっそり。
P1020862.jpg

小川山はドクツルタケの宝庫!
P1020863.jpg

ブツブツ。触ったらブツブツがポロポロ取れてちょっとキモかった..
P1020864.jpg

枝のカケラに生えててかわいらし☆
P1020868.jpg

忘却岩の上に生えてたヌルヌルたち。
P1020866.jpg

多分食べれるはず。
P1020872.jpg

これも同じヌルヌル。
P1020859.jpg

ヌルヌルをいくつか採って帰り図鑑で調べたらハナイグチかヌメリイグチっぽくうまいんだそうな。茹でたら縮んだけどヌルヌルは健在!以前北海道でイグチ系は食べたことあって美味しかった記憶がある。どう食べようかな~。
P1020873.jpg

17時過ぎに撤収、ふじもとでモリモリ、帰りもまたまた奇跡の渋滞ゼロで22時には家に着いてしまった!いやースバラシ!

来週も行くどー!

#あさみちゃん、車出し&いっぱい運転ありがと☆
#おくちゃん、忘却の果て間違いなく行けるど!


◆メモ◆
・The Two Monks:You Tubeで見たムーブを試そうとしたけどぱぴのこにはキビシイことがソッコーわかった判明。イッシームーブを採用すると豚鼻は取れるが、右手への負担が大きいのがツライのでちょっと変更。これだと足上げは楽で右手への負担は少ないが豚鼻取りがうまく行かない。その時の乗り込み、体の入れ具合、バランスがムズイ。まだ掴めてないけど足にしっかり乗る感覚はちょっとだけ味わえた気がする。繰り返し繰り返すのみぢゃ!
2010-09-22(Wed)

キノコな小川山♪

9/18(土)~20(月)

三連休2泊3日のキャンプで小川山w/イッシー&Yusuke♪思ったより気温が高く岩のコンディションはイマイチで時々パラっと一瞬降ったりもしたけど、とにかく過ごしやすくて快適な三日間でしたよ。

焚き火して、ご飯炊いてカレー作って、マシュマロ焼いて♪あちこちで色んなキノコにも出逢えたし♪登りはゆるゆるだったけどほんわかのんびり楽しい三日間を過ごせた。

そういえば、初日着いてすぐテント張ってたらK”ちゃんがやって来て、「この辺でロープ売ってるとこ知りませんか?」と。ルートやるのにロープを忘れて来たんだって..金峰山荘には売ってなかったらしく、ピラニアならあるのでは?と言ってみたけどその後どうなったんだろ..

二日目にはRaBのみなさんとちょこっと合流。青大将、院長、キムの三日月ハング完登に立ち会えました☆おめでとう!三日目にはあさみちゃんが日帰りで来て二便で三日月ハングを完登したんだって!おめでとう!

シャクナゲの流れ岩の後ろ、川沿いの岩。
P1020769.jpg

おそらくキノコ。つぶつぶがちょっとキモイけどキレイ☆
P1020771.jpg

名前不明。
P1020773.jpg

ドクツルタケその1。キレイだけど猛毒!
P1020774.jpg

めちゃうま!
P1020775.jpg

Viva 焚き火!! Viva 焼きマシュマロ!!!
P1020782.jpg

カラカサタケ。生食は中毒を起こすけど加熱すれば食べれるみたい。
P1020788.jpg

ドクツルタケその2。かわいらし♪
P1020796.jpg

名前不明。岩の間から無理矢理にょきっ!すごい生命力じゃ。
P1020797.jpg

名前不明。なんか食べれそうに見えるよ。
P1020800.jpg

三日目午後、ガラガラビクターにてひとりThe Two Monks。マット1枚は不安だけど、誰もいないのがなんかスガスガしくて心地よかった☆ひとり外岩、ありかも♪
P1020801.jpg

レタスアイス。めっちゃレタスくさくてレタスの繊維がジャリジャリしてて、あまりオススメ出来ません..
P1020802.jpg

たかねの湯入り口にある八ッ駒そばのきのこ汁せいろ。めちゃうまっ!そば飯もやさしい味わいで、そば粉を溶かしたそば湯が濃厚でうまかった。早く閉まっちゃうから今まで気付かなかったのかもね。
P1020804.jpg

帰り渋滞はしたけど、覚悟の上だったし遅めに出たおかげでそこそこマシになっていたから、それほどキツくはなかった。連休最終日は遅めに出発するべし。

久々ののんびりキャンプは予想以上にココロに効いて、なんだか気持ちがスッキリした。そして、もっと自然の近くで生活したいなーと改めて思うのだった。都会も面白いけど、生き物として生きる上で不自然な事が多過ぎやしないか?

またキャンプ登りしたい!


◆メモ◆

・初日:シャクナゲ→クジラ、金峰山荘で風呂、自炊、焚き火&焼きマシュマロ
・二日目:クジラ→ビクター、RaBの面々と合流、しげちゃん&miwmiw&パン君及びしもと遭遇、ふじもと、近くの銭湯?、ナナーズで買い出し、焚き火
・三日目:水晶下→ビクター、MNP通りかかってあさみちゃん&よっちゃん&ももちゃんと遭遇、たかねの湯、八ッ駒そば

・穴社長:後退。二手目ポッケが一度も止まらず。しばらく寝かせるか?
・The Two Monks:出来ないなりに触ってるうちにちょっとずつ不自然さを感じなくなって来たかも。でもまだまだ足に乗れてない。スタート直後の左足の置き場所が違ってたことが判明。豚鼻取るまでは基本イッシームーブで、途中右足上げる時左手を縦カチを使う。
・虹の入江:やっぱステキだな~。一昨年完登して以来初めて触ってみたけど、やっぱなんか面白い。今季再登してみよかな。出来なかったりして..
2010-09-06(Mon)

Viva 外岩♪

9/5(日)

なんと約3ヶ月ぶりの外岩..!こんなに外岩行ってないの怪我した時以来かも。しかも小川山は今年まだ5回目。さぼりすぎぢゃ~!というわけで真夏の小川山w/イッシー、おくちゃん、お敬、Yusuke☆

駐車場はパンパン!下界はまだまだうだるような暑さだが、小川山は日向はギンギンに暑いけど日陰は誠に涼しくて快適♪あ~やっぱ小川山はいいね!いるだけで和む。ここ数年、週末毎の外岩が日常化していて、好きなことのはずなのにここのところ感動が薄れていた感があったから、外岩登りの間があいちゃったのは登り的にはよろしくないけど、外岩のステキさを再認識出来たという意味では今回の間は良かったのかも。

さて登り。

朝イチビクターへ。三日月ハングがもうちょいで登れそうなおくちゃんをみんなでワッショイワッショイ!暑い中乱れ打ちの末、昼過ぎにおくちゃん見事完登!おめでとう!!!大変美しくナイスなおくちゃんの完登をご覧あれ!



おくちゃんの完登で本日の目標は達成されたので、あとはテキトーにゆるくお遊び♪めっちゃ久々に石の魂へ。石の魂1Qは2年ぐらい前触って以来、多分。その時は寝不足でヘロヘロだったため全くダメダメ、今回はさすがに進むだろう。と思ったが、お敬もおくちゃんもサクサクの出だしからして全然ダメ..右手首が痛いせいも多少あるが、なんか根本的に苦手の模様..前回ダメだったのは寝不足のせいではなかったのね..最近ジムでカチを全然やってなかったし外岩さぼってたからってのもあるよね。反省点てんこ盛り!引き締めて行こう!

15時前に水晶下へ移動。だがなんだか急激に湿度が上がって来た。空も暗くそのうち降って来そうな空模様。それでもみなさん楽しくやってましたわ。ぱぴのこ手首不調&お疲れ気味の昼寝、ガッツリ爆睡でサイコー、やっは~♪

P1020754.jpg
P1020755.jpg

夕方雨の予報だったけど17時半までみっちり遊べましたわ。でも、ゆるり登りも楽しいが、そろそろガッツリ行きたいですな。はやく涼しくなってくれー!

P1020756.jpg

久々のふじもとはやっぱうまうま!ガッツリいただいて渋滞の中無事帰宅したのでした。

P1020758.jpg

Viva 外岩! Viva 小川山!


<メモ>

・三日月ハング:3年(?)前初めて完登して以来の再登。やっぱいい課題。
・The Two Monks:右手首への負担が大きく後退。
・石の魂1Q:左手カチガストンがうまく利かせられない。その次の右手ガチャ持ちサイド、右手首的に厳しい。
・虹の入江:触ってないけど、今度もっかいやろうと思った。
2010-06-10(Thu)

RaB小川山店♪

6/5(土)

カメラが壊れてしまい写真が撮れず。写真がないとなんだかブログ書く張り合いがないわ..

イッシー、Yusuke、おぐどん、おくちゃん、ぱぴのこ@イッシー号で小川山☆東京出る時空はどんよりだったけど勝沼のトンネル過ぎたら全然大丈夫♪クジラ岩で恵比寿軍団と一緒のたま、キム、TKG、及びバブ、青大将、OZAWA君@バブ号と合流。バブ&青大将は初小川山。途中かぶちゃんがひとりで現われたり、クジラ岩前はRaBらーだらけ♪

穴社長は二手目ポッケ保持して次のピンチ取るムーブを起こすところまでなんとか前進。The Two Monksはイッシーのスーパーサクサクお手本に仰天しつつイッシームーブをベースに豚鼻取って身体上げる体勢を取るところまでなんとか前進。ちっぽけながら進展ありで満足♪

この日のヒーローはバブ。穴社員2撃、エイハブ2撃、三日月ハング3撃。社長も僧侶もやれば出来そうな気配ムンムン。恐ろしやぁ..おぐどんはやっとこさエイハブ完登。ってかだ~れも見てないから本当かどうかわからないけど♪TKGは社長のピンチまでサクサク!が、左手薬指をパキってしまいテンションがた落ち。オマケに右手中指の手のひら側をブヨに刺されるというレア体験でさらにテンションが下がる。青大将はエイハブリップまで行ってるのに惜しくも登れず。たまは前夜初で寝不足のためかなかなか調子が上がらずエイハブも三日月も前回より後退。おくちゃんはすばらしい進歩!エイハブリップまですごく上手にサクサク行けるようになったし三日月も左上の薄ポッケが取れるようになった。おそろしや~。OZAWA君はエイハブさっくりだったのに三日月で苦戦し完登ならず。キムは相変わらず♪

18時半過ぎまでガッツリ遊びまくってふじもとで〆

ジムで強くても外岩だと意外なところでダメだったり、ジムでも外でも予想通り強かったり、みんなそれぞれ色々でやっぱクライミングは面白いね☆
2010-05-30(Sun)

予想外の好天小川山

5/29(土)

天気予報ごとに違う予報なものだからどうしようかと前夜迷いまくった末、決行!w/イッシー、キム、Yusuke、ぶ、画伯、のんちゃん☆おくちゃんは寝坊のため残置。画伯は初小川山でのんちゃんは初外岩!新宿を出た途端パラパラ降り始めしばらく普通に降っていたけど、勝沼のトンネルを通過した途端路面はパリパリっ、空も明るい!予想通りですな~、ぐふふ。現地も曇ってはいるものの全然問題なし。時々陽が差しひんやりナイスコンディション♪人も少ない。特に完登方面からの人がいないっぽい。

最初にクジラ岩へ。画伯とのんちゃんの小川山デビューを見守る。ふたりともすごく楽しそうでガッツな登り!いいね~!いつの間にか外岩が当たり前になってしまい、ふたりのように純粋に楽しんだり頑張ったりする事が減っていることをつくづく感じ、羨ましくもありつつ反省。

ぱぴのこは穴社長。相変わらず二手目取りが出来ず。私には社長はまだまだかなぁ、しばらく封印しようかなぁ、とちょいちょい思いつつ、以前さくさくピンチまで行っていたつお~いお姉さんのムーブを思い出しながら足置きをちょっと変えてみた。がに股でしっかり乗り腰を押し上げるイメージで取りに行ってみたら..あっさり!



なんてこった。基本の動きではないか!んぐぐ..しかし二手目はイマイチ持てる気がしない。今日は友達になれなかった。仲良くしてもらえるよう焦らずアタックして行きますわ。

15時頃から突然雲行きが怪しくなりいきなりパラパラーっと降って来たので撤収。それでも三日月ハングを登る!というキムに付き添って全員でキムのトライを見守る。本降りになり初めて中果敢にトライするもリップ取る手前でフォール。キム的に最高地点だったようで前進はしたけど完登ならず。キムー!!

16時頃引き上げて久々にみたまの湯へ☆相変わらずナイスなお湯&景色♪みたまの湯の後はやはりぼんちでしょう。毎回「もう行かない!」と思うけどなんだかまた行ってしまうんだよなー。相変わらず激しかった..

P1010638.jpg

ちゃんと遊べて進歩もあり温泉もぼんちも堪能出来て贅沢な一日でしたっ☆行くのやめなくてよかった!
2010-05-07(Fri)

あちちの小川山

5/5(水)~6(木)

5/4(火)21時半RaB出発でまたお泊まり小川山w/イッシー、おくちゃん、Yusuke☆渋滞なくすいすい走って1時過ぎ廻り目平到着、前回に比べてものっすごい暖かく、GWも終わりに近く車もテントも少ない。すぐにテント張って2時就寝。

翌朝8時、猛烈な暑さで目が覚めた。快晴、そして5月の小川山とは思えない夏のような暑さ..朝いち忘却岩へ行ってみるも暑くてまともに登れない。寝たりお菓子食べたり水遊びしたりとゆるゆる過ごす☆

P5051084.jpg
P5051086.jpg
P5051088.jpg
P5051094.jpg
P5051095.jpg

14時過ぎクジラ岩へ移動。シャクナゲエリアより風があって涼しいけどやっぱ気温は高くいまひとつ気合いが入らない。おかげで穴社長トライ中派手に猫パンチ。Yusukeは田嶋ハング完登

P5051099.jpg
P5051098.jpg

17時過ぎに撤収。初めて金峰山荘のお風呂に入ってみた。時間の節約になるし400円と安いしありかも。また利用したし。ナナーズで買い物してふじもとで〆。GW最終日とあってふじもとはさすがにがらがら。キャンプ場に戻ると車もテントも殆どなくほぼ貸し切り状態。それほど寒くなかったので外で軽く乾杯し23時前就寝。

翌朝は7時すぎ起床。前日より涼しくて快適。朝いちおくちゃん&私はクジラ岩へ。Yusuke&イッシーは静かの海を触りに。岩場は数人先客がいたけどガラガラ。混んでいるクジラ岩しか知らないのでなんだか新鮮でちょっぴり寂しい気がしないでもなく。でも静かでゆったりしていて気持ち良い♪

P5061121.jpg

芋掘って遊んだりそれぞれの課題をトライ。私は前日の猫パンチが気になって集中出来ず。おくちゃんはエイハブ船長左手立てカチの後の右手スローパーが取れたよ。さーこれからだね☆

12時過ぎ駐車場に戻ってお昼タイム。そのまま昼寝したいですな~。

P5061125.jpg

お昼の後親指岩下ボルダーを見に行ってみた。小振りな岩がコロコロ。なんだか楽しそうだったので登ってみることに。3~7Qを6本完登。初めての岩場は楽しいですな~♪ひとり大いに盛り上がってしまった。おかげでものすごく調子が良くなった。

P5061127.jpg

15時過ぎ忘却岩へ移動。忘却の河またちょぴっと前進☆前回まで全然出来る気がしなかった前半棚の後の左手デッドが初めて止まった。最初からだとそこまでつながらないけど、つながる範囲も前回より伸びたよ。ものすごいブザマだけど(^^;



17時半頃撤収。ほうとう食べて渋滞ゼロの高速を快適に帰京。

P5061128.jpg

限界グレードの本気トライには暑過ぎたけど、二日とも快晴で空いていて快適でストレスフリーなお泊まり登りでしたっ。
2010-05-03(Mon)

天晴れ小川山

5/1(土)~2(日)

4/30(金)22時過ぎ東京出発で今年初&久々お泊まりの小川山w/イッシー、かずみちゃん、Yusuke☆多少の渋滞はあったけど順調に走って午前2時半頃廻り目着、極寒の中テント張って就寝。夜中ゴォーゴォー強風吹きまくり。翌朝は9時起床、これ以上ないぐらいすんばらしいド快晴!時々強い風が吹くけど問題なし。10時過ぎクジラ岩着。さすがGW、大変な盛況ぶり。

P1010432.jpg

初めてシャーク岩に行ってみた。1手もののシャーク1Q、私はナイです。
P1010433.jpg

そろそろまじめに二段を頑張ってみよう、というわけで穴社長。ピンチまでさっくさくの激強女性のスタンスを参考にして色々試し、やっとこさ二手目ポッケが1回だけ取れた..こんなんじゃおハナシになりません。そんなダメダメぱぴのこをよそに、まわりではエイハブ船長と社長の完登ラッシュ。そしてYusukeも、すさまじい猫パンチを繰り返しまくった長年の宿題穴社長を完登!やったね☆

16時前に分岐岩へ移動。二年ぶりぐらいにMNP1Qを触ってみたが、これはやっぱ苦手過ぎる。まず取り付きからポッケ取るまでのなんでもないところがとにかく怖くていけない。ほんとになんでもないムーブなのにビジュアル的に苦手。でもポッケ取って次のムーブを探るところまでは行けたので今回はよしとしましょう。Yusukeとイッシーはさっくり完登。その後イッシーはテンペルタットル初段も完登☆

P5011015.jpg

17時過ぎに撤収し買い物&晩ご飯&お風呂。

美しの八ヶ岳☆また登りたいですなー。
P5011021.jpg

混み混みふじもとでは1時間も待ちましたとさ。
P5011023.jpg

たかねの湯は施設はともかくとしてお湯はなかなかよろしいかも。23時前にキャンプ場に戻ってイッシー車内でYusukeの完登お祝いの乾杯をして24時頃就寝。

翌朝は8時起床、前日同様快晴!さらに風がなく気温も高く快適。
P5021035.jpg

9時半頃クジラ岩着。相変わらずすごい人ですなー。
P5021037.jpg

前日の疲れが残っているようで穴社長は前日よりダメ。二段となるとちょっとやそっとではどうにもならないということが身を以てよーくわかりました。しっかりトレーニングしなければですわ。

昼過ぎにキャンプ場に戻ってお昼。ポカポカ青空の下でカップ酒片手にご満悦のかずみちゃん☆
P5021040.jpg

お昼の後Yusukeの要望によりシャクナゲエリアへ。私も一緒に忘却の河二段を触ってみた。前半の半分のムーブは動画の先までなんとか解析出来たけどつながらないです。めっちゃハードで足りないモノてんこ盛りだけど面白い。あと、ソリューションがすごく有効なことがわかった。



途中ちろっと雨がパラついたけど17時までミッチリ遊んで撤収。晩ご飯はOWLで。
P5021041.jpg

エビカレーはスープカレーっぽくて結構美味しかった。
P5021046.jpg

渋滞はあったけどそれほどひどくなく、23時新宿到着で解散。次は5/5~6でまた小川山だ!

予定していた焚き火&焼きマシュマロは時間の都合で出来なくて残念だったけどやっぱキャンプは楽しい♪近々野外カタプラーナやパエリアやるぞ。
プロフィール

papinoko

Author:papinoko
扶養家族:ぴのこ&ぱぴこ&ちこ&やこ
好きな食べ物:きのこ

カテゴリー
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。