--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-27(Sun)

ハーフマラソン&すずめ会

昨年夏東京マラソンに申し込んだ後、万が一当選した時に備えての練習のつもりで、去年9月ぐらいに申し込んでいた新宿シティハーフマラソン。その後足を怪我し練習が出来ず、走れるぐらいに回復しても寒さや体調不良を理由に練習から逃げ続けるうちに、とうとうこの日がやって来てしまった...ギリギリまでDNS(Do Not Start)を考えていたが、このままでは文字通り「何もしないまま」東京マラソンに出場するというヤバイ事態になるぞということで、重いオシリを上げた。

いざ会場に着いてみると、会場の雰囲気にワクワクして来て、朝早起きがんばってよかったなー、なんてノンキなことを思ったのであります。そしてなんてったってスタートとゴールが国立競技場!普通は滅多に入れないところですよ。場内トラックでスタートを待ってる間はウッキウキ↓

20080127175527.jpg


スタート時の気温は2度、でもしばらく走ってるうちに寒さは気にならなくなった。車道からの景色を楽しみながら、のんびりゆっくりトコトコ走る。交通規制の都合上制限時間が2時間30分、途中4つの関門が設けられそこを決まった時間に通過出来なかったら失格になる。ぱぴのこのレースはこの時間との戦い。そして予想通り完敗。

10キロまでは時間的にも体的にも余裕があったが、10キロ過ぎたあたりから足が動かなくなり、痛くなり、そして約15キロ地点の第3関門を制限時間より15分もオーバーして通過、リタイアと相成りましたとさ。当然の結果ではあるけど、人生初のロードレース、完走したかったなぁ...そして更に当然のことながら、このままでは東京マラソンも完走出来るわけがない。今からじゃ遅いのは重々承知の上だが、今からでも出来ることをやって行こう。それしかない。

一緒に出場したみほちんは見事完走!彼女も練習してなかったと言うが、去年のハセツネカップ完走といい、ポテンシャルが違う。おめでとちゃん!

ふたりで韓国料理で打ち上げ後、RaBのお手伝いに向かう。ヘナチョコぱぴのこはヘロヘロ、当然使いものになりません。それでもなんとか頑張れたのは、夜素敵なぱーちーが待っていたから☆

クライミングがキッカケで仲良くなった大好きなすずめちゃんの誕生日をみんなでお祝い♪おめでとすずめちゃん!

20080127231528.jpg
スポンサーサイト
2008-01-24(Thu)

宝物

ユーラシア大陸を1年7ヶ月かけて自転車で横断し、現在は長野で大工の修行中の友達ツナ君。彼の誕生日祝いにプレゼントを送ったら、目を疑わんばかりのスバラシイお返しが届いた。

20080124205755.jpg


タイで中古のものを現地の人からもらい、タイからトルコはイスタンブールまでの1万キロ以上を走った自転車タイヤを使った、彼の手作り小物入れ。まさに彼の体の一部。

ボタンはタイ雑貨のフェアトレード品、茶色の糸はイスタンブールのヨーロッパ側のバザールで買った物、青い毛糸はイスタンブールのアジア側のどこかで買った物なんだそうな。そしてこのタイヤで牛のうんちもいくつか踏んだんだとさ☆

感動で涙がにじみ、暖かい風が優しく心の中に吹き込んで来た。

こうやって、まわりの人々の心によって生かされている、それを忘れてはいけない。だから、毎日を笑顔で元気に生きることで、みんなにお返しをして行こう。

ありがとう�ς҂̂�
2008-01-21(Mon)

無謀という名の挑戦・・・?

届いてしまった...

20080121003149.jpg


届いたブツを手にし、現実を目の前にまざまざとつきつけられ、その重みにしばしショックで開いた口がふさがらず。きっちり準備している人たち&抽選もれで悔しい思いをした人たちに対して失礼極まりないので詳細は闇に葬るとして、要は準備不足もはなはだしいぱぴのこ。

決戦は2月17日、無事生還を祈る...
2008-01-18(Fri)

RaBに幸あれ!

昨日は、1月末オープン予定のクライミングジムRhino and Birdのオーナー(三十うん歳)&RaB(0歳)の誕生日を未完成の現場でお祝い☆30人ぐらい集まっただろうか?激寒の現場は大盛況!クライマーたちは壁の枠組みにぶら下がりめちゃくちゃな課題で盛り上がる。自分も登る人ながらクライマーってアホだな~としみじみ思うのでありました。

オーナー&関係者みなさんの想い、まわりの大勢の想いがたっぷり詰まったRaBの完成がほんとに待ち遠しい。そしてこの先ずっと、毎年この時期にオーナー&RaBの誕生会をRaBで開いて行けますように☆

オーナー&RaB、おめでとう!

20080118012515.jpg


※めちゃくちゃかわいいオリジナルケーキ↑を作ってくれたケーキ屋はSWEETCH
2008-01-16(Wed)

大根スープ

風邪だし寒いし特に食べたいものもないし、晩御飯どうしようかな~と考えてたら、冷蔵庫に大根が眠ってることを思い出し、するとムクムクと大根スープが食べたくなり、昨夜久々に作った。

韓国ではよく作られる家庭料理のひとつで、家ごとに味や具が少しずつ違う。お母さんが作る大根スープはシンプルに大根と牛肉だけが主役だった。お母さんから直接作り方を教えてもらってないから私の大根スープは自己流だけど。

ネギとにんにくをたっぷりみじん切りにし鍋でごま油で軽く炒め、そこに細かめに切った牛バラ肉(ひき肉でもOK)を入れて炒める。肉に軽く火が通ったら鍋に水と色紙切り(2×2cm、厚さ3mmぐらい、結構適当)した大根を入れて強火で沸かす。沸騰したら丁寧にアクを取り、塩とコショウで味付けし中火でしばらくコトコト。大根に充分火が通りやわらかくなったら斜め切りしたネギを入れて火が通ったら出来上がり☆

20080116095914.jpg

今回は最後にネギを入れ忘れたけどまーノープロ。鼻づまりがひどすぎて味がわからなかったし..でも大根スープのおかげか今日は昨日より鼻づまりがだいぶマシだ。

お母さんの大根スープが食べたい。
2008-01-15(Tue)

史上最強の鼻づまり

年末に風邪でダウンしやっとこさ本調子に戻って来たかと思った矢先、またしても風邪にやられた。風邪菌にだけはやたらとモテまくりだ。年末の風邪は高熱と咳に苦しんだが、今回は鼻づまりが尋常じゃない。声も発音もオカシイし息が苦しいったらありゃしまへん。そして一番辛いのは味。何を食べても味がほとんどわからーん!せっかくおいしいものを食べても味がわからないんじゃー食べた気がしないしものすごくつまんない。食べ物や飲み物って空腹と乾きを満たすものでもあるけど、それを「味わう楽しみ」が大きいんだなーと改めてしみじみ思った。

それにしても、自分の好きな味を楽しめる喜びを感じることが出来るってなんて贅沢で幸せなことなんだろう...味を楽しむどころか生きるための最低限の食べ物、飲み物を得ることが出来ない人々が数えきれないほどいるし今この瞬間にも飢えと渇きで命を落としている人がいる...

「感謝」を忘れてはいけない。
2008-01-08(Tue)

しなやか

2008年はどんな年にしたいか、昨年末から考えるともなく考えていたけどなかなかピンと来るものがなかったが、最近読んでいるポケット詩集でぴったりの言葉を見つけた。


    自分の感受性くらい

                 -茨木のり子

  ぱさぱさに乾いてゆく心を
  ひとのせいにはするな
  みずから水やりを怠っておいて

  気難かしくなってきたのを
  友人のせいにはするな
  しなやかさを失ったのはどちらなのか

   …

  自分の感受性くらい
  自分で守れ
  ばかものよ



2008年は、ココロもカラダもしなやかでありたいぱぴのこ
2008-01-06(Sun)

ムキタケ

RaBの現場助っ人のエチゴヤ師匠は、登る大工さんできのこ狩りの名人でもある。その師匠が去年奥多摩の山の急斜面で山盛り採って来たムキタケを投入した炊き出しを食した。

このムキタケ、毒きのこのツキヨタケに見た目がそっくりなんだそうな。うむむ。でも師匠が自信をもって大丈夫だ!と太鼓判を押してくれたので安心してモリモリ食べた。

傘の裏にゼラチン質の層があってぷにぷに歯ごたえがウマヒ!一度冷凍したから味が落ちてると師匠は言うが、きのこらしい香りとぷにぷにが実にイイ!初めて味わうムキタケにぱぴのこご満悦☆

ムキタケ

今年の秋はエチゴヤ師匠にきのこ狩りに連れて行ってもらうのだみどりきのこ
2008-01-01(Tue)

雪と温泉と餅つきの謹賀新年!

2007年大晦日&2008年元旦は、女の子4人で福島県安達太良山のくろがね小屋で過ごした。

20080101183110.jpg

くろがね小屋は本州最北端の温泉のある山小屋で、ここのお湯は岳温泉の源泉。硫黄の香りと湯の花たっぷりの熱々の極上の湯。吹雪の中を歩いた後に温泉に入れるなんて贅沢極まりない!こじんまりしたアットホームな小屋は渋くてかわいらしく居心地良し♪殆どが地元の常連客ばかりで、悪天候の中わざわざ良く来たとみなさんやたら喜んでくれた。

大晦日の夜は、小屋の客約30人が一堂に会して小屋名物のカレーライスを頂いた後、地元の酔っぱらい常連オジサンたちの山の歌の数々を聞かされ、福島の家庭のお惣菜を味わい、小屋のマスターのケーナ(南米の笛)にしんみりし、山盛り毛布の寝床に横たわりガールズトークに花を咲かせ、21時過ぎに就寝。

20080101231032.jpg


元旦の朝は、6時半の朝食で起こされた。朝食の後、地元有志主催の毎年恒例の餅つき大会!もう30年も続いているイベントなんだそうな。餅つきのことなんて全く知らなかった我々は予想外の展開に大喜び☆餅米を蒸してみんなでベッタンバッタン杵でつき、オジサン自家製野菜ベースの汁でお雑煮、納豆をからめて納豆餅、あんこをからめてあんこ餅と、激うま餅三昧にはっぴっぴ~☆

20080101211432.jpg

たっぷりお餅を頂いた後ゆっくりもう一度温泉に入って、10時半過ぎに下山開始。前日より雪も風も強かったけど、雪まみれになりながら極上の尻セードでご満悦♪雪山の一番の楽しみはやっぱ尻セードっしょ!みんななんでやらないのか不思議で仕方ない。

3年近くぶりの山登りは忘れ物だらけ&寒さ対策不足で反省点もあったけど、雪山独特の静けさはやっぱいいな~と思ったのでした。ここのところクライミングばかりだったからなー。今年はもっと他の遊びにも復帰して行こう。

両日ともほとんど雪が止まず展望は望めず安達太良山山頂にも行けなかったけど、最高の友達たちと共に予想外の餅つき付きで新年を迎えられて幸せなことこの上なし!あ~なんてありがたいんでしょ!2008年はますます良い年になること間違いないみどりぱぴのこ
プロフィール

papinoko

Author:papinoko
扶養家族:ぴのこ&ぱぴこ&ちこ&やこ
好きな食べ物:きのこ

カテゴリー
最近の記事
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。