--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-01(Tue)

雪と温泉と餅つきの謹賀新年!

2007年大晦日&2008年元旦は、女の子4人で福島県安達太良山のくろがね小屋で過ごした。

20080101183110.jpg

くろがね小屋は本州最北端の温泉のある山小屋で、ここのお湯は岳温泉の源泉。硫黄の香りと湯の花たっぷりの熱々の極上の湯。吹雪の中を歩いた後に温泉に入れるなんて贅沢極まりない!こじんまりしたアットホームな小屋は渋くてかわいらしく居心地良し♪殆どが地元の常連客ばかりで、悪天候の中わざわざ良く来たとみなさんやたら喜んでくれた。

大晦日の夜は、小屋の客約30人が一堂に会して小屋名物のカレーライスを頂いた後、地元の酔っぱらい常連オジサンたちの山の歌の数々を聞かされ、福島の家庭のお惣菜を味わい、小屋のマスターのケーナ(南米の笛)にしんみりし、山盛り毛布の寝床に横たわりガールズトークに花を咲かせ、21時過ぎに就寝。

20080101231032.jpg


元旦の朝は、6時半の朝食で起こされた。朝食の後、地元有志主催の毎年恒例の餅つき大会!もう30年も続いているイベントなんだそうな。餅つきのことなんて全く知らなかった我々は予想外の展開に大喜び☆餅米を蒸してみんなでベッタンバッタン杵でつき、オジサン自家製野菜ベースの汁でお雑煮、納豆をからめて納豆餅、あんこをからめてあんこ餅と、激うま餅三昧にはっぴっぴ~☆

20080101211432.jpg

たっぷりお餅を頂いた後ゆっくりもう一度温泉に入って、10時半過ぎに下山開始。前日より雪も風も強かったけど、雪まみれになりながら極上の尻セードでご満悦♪雪山の一番の楽しみはやっぱ尻セードっしょ!みんななんでやらないのか不思議で仕方ない。

3年近くぶりの山登りは忘れ物だらけ&寒さ対策不足で反省点もあったけど、雪山独特の静けさはやっぱいいな~と思ったのでした。ここのところクライミングばかりだったからなー。今年はもっと他の遊びにも復帰して行こう。

両日ともほとんど雪が止まず展望は望めず安達太良山山頂にも行けなかったけど、最高の友達たちと共に予想外の餅つき付きで新年を迎えられて幸せなことこの上なし!あ~なんてありがたいんでしょ!2008年はますます良い年になること間違いないみどりぱぴのこ
スポンサーサイト
プロフィール

papinoko

Author:papinoko
扶養家族:ぴのこ&ぱぴこ&ちこ&やこ
好きな食べ物:きのこ

カテゴリー
最近の記事
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。