--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-30(Sun)

御嶽歩きまくり

ぽっかぽかの御嶽w/たーぶー&しも☆少人数だとフットワークが軽いね。朝いちでめっちゃ久しぶりにデッドエンド岩へ。テッシーと横断をおさわり。暖か過ぎて汗かいちゃった。そして混み混みすぎて順番待ちでなえる。いい感じで体がほぐれたので昼前にロッキーへ移動。

紅葉がキレイです。忍者岩混み過ぎです。

PB300001.jpg
PB300002.jpg
PB300003.jpg

歩いて歩いて歩いて...ヨレました...休憩しないと登れません。デッドエンドとロッキー間の歩きはナシですな。澤乃井の食堂でおでんやモツ煮やそば食べてマッタリ☆そして今度は眠くて登れなくなりそう。動けなくなる前に取り付かねば。

ロッキー岩も混み混み。ここでも順番待ちに疲れちゃった。が、三人の遼完登とIn Tokyo完登まで見れた!In Tokyoはヤバイね!すごすぎる!

PB300005.jpg
PB300006.jpg

エゴイストも遼もちっとも進まず...歩きすぎたからか??中三日間あけたのがよくなかったのか??ちろちろとしか登ってないのにやたら疲れてしまったぽかぽかこみこみの御嶽でした。

ではまた来週。
スポンサーサイト
2008-11-29(Sat)

レッドクリフ Part 1

レッドクリフ Part 1、ちょっとバランスにかける感はあったけど面白かったですわ。何はともあれ、金城武が、ス・テ・キーっ!

映画の前に新宿御苑でぷらぷら。ホカホカ陽気が気持ちよく、紅葉がなかなかキレイでしたよ。おかげでめちゃ人多かった。平和です。

PB290041.jpg
PB290035.jpg
PB290036.jpg
PB290040.jpg

2008-11-28(Fri)

現地レポート:スワンナプーム国際空港封鎖

センス溢れるナイスなアジアの雑貨を扱うお店を営んでいる友人のラパス氏。年に数回仕入でタイを訪れるのでまさかと思っていたけど、なんとこの度のタイはバンコクの国際空港封鎖騒動にガッツリ巻き込まれていた!!以下本人からの現地レポート。無事早期帰国を祈る!!!


******************************

■2008年11月27日 20:09

11月16日から26日までの予定でタイで仕入れをしていたのですが、 帰国日26日の前日に反政府グループがスワンナプーム国際空港になだれ込み、空港機能を麻痺させてしまい、現在バンコク足止め状態です。

昨日の状態は、夜に飛行機が発着するような雰囲気で、空港職員も多数飛行場内におり、楽観視していたのですが、反政府団体が食料、水、果物などを配りはじめ、どうも辺りに長期戦な雰囲気が漂いはじめました。

結果14時には全てのフライトがキャンセルとなり、15時くらいにTTA(タイトラベルアソシエーション)がホテルを手配してくれ、空港から30分程バスに揺られた所におります。 結果としてこのTTAの保護もいつまで続くのか分からないので、非常に困っております。

空港機能が動き出したら、ホテルは出る事になるのでしょうが、今の所占拠が続いているため見通しが立ってないのが現状です。我がユナイテッド航空でも一番早いチケットは12月3日しか取れませんでした。

タイの空港が封鎖されるという事は、今現在何処の国からもバンコクに飛行機で飛んで来れない状態です。地方空港は稼働しているようです。

動きが全く読めません。足止めを食らっている人の数は相当数にのぼっているはずです。 事態の好転を早期に願っているのですが、メンツを潰さず双方の顔を潰さないいい解決策が無い限りこの状態の可能性も非常に高いです。

日本大使館にもいったのですが、全く保護してくれる気配はなしでした。 日本に入るタイの情報がありましたら、教えて欲しいです。


■2008年11月28日 13:55

食べて、寝て、便も出てますので、体調は良好です。

膠着状態が続くようなら、陸路でシンガポールまで移動して、飛びます。

非常事態宣言が出されているので、今晩強制排除がなされるようなら動きもあるかもしれませんが、何も無ければ陸路しかないですな。 マーライオンに挨拶して帰国の可能性大です。

一応スワンナプームはこんな状況です。

523748034_48.jpg

これは26日のものなので、現在はこれ以上の数が集まっていると思います。 空港の中を鉄パイプやゴルフクラブ、棍棒などもって闊歩してました。 最初は食べ物など配ってもらってましたが、異常な量の食べ物に辟易です。 今思えばこの食べ物の量が長期戦を物語っていたのかもしれません。

空港が封鎖されるとこんなに混乱を引き起こすとは誰もよそうだにできなかったはずです。

******************************
2008-11-28(Fri)

John Muir Trail スライドショー

11/27(木)

知人で三鷹のアウトドア用品&乾燥食材専門店Hiker's Depot(今年9月オープン)のオーナー土屋氏が、今年6月に2週間かけて全長340キロのジョン・ミューア・トレイル(JMT)を踏破。そのスライドショーに行って来たYO☆

PB270030.jpg

JMTは、カリフォルニア州内をヨセミテ国立公園からマウント・ホイットニーまでを結ぶトレイル。トレイルというとゆるい山道を想像しちゃうけど、実は標高3~4000mの峠を越えまくるハードな縦走ルート。土屋氏のブログでJTMのことを知り興味津々!いつか行ってみたいな~と漠然と思ってしまった。

スライドショーは土屋氏の友人がやっているHiker's Depot近くのカフェで開催。軽い立食パーティの後、スライドとトークを披露。テンポよくさらっと行程をおさらい。むむ、もっと詳しく話が聞きたいわ!

以前は自転車の旅に興味を持っていたけど、最近は徒歩の旅が気になっているところ。四国遍路やサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路、このJTMなどなど、歩く旅をしてみたい。自転車の旅も自家動力でのゆっくり旅だけど、更にゆっくりな徒歩の旅はどんな時間が流れ何をどう感じるのだろうか?

自転車の旅は経験あるけど、山歩き以外の徒歩の旅は未経験。とりあえず、近々短い歩き旅にちょっくら行ってみようかしらね☆
2008-11-27(Thu)

Eric Martin

昼休み、近くのSubwayでサンドイッチをもぐもぐしていると、有線でMisiaのEverythingが流れて来た。ん?でも歌ってるのはMisiaじゃない。男性で、しかも英語の歌詞。むむ、なんかちょっと微妙な気もするし悪くない気もする。それにしてもどっかで聴いたことある声じゃん?昔めちゃくちゃ大好きだったアメリカのバンド、Mr.BigのボーカルEric Martinぽいかも。でも彼はもちょいハスキーじゃなかったっけ?てか彼がMisiaをカバーするか??

会社に戻り早速検索。そしてたまげた!さっきのはやっぱりEric Martinだったー!!!なんと、日本の女性ヴォーカリストのヒットバラードを英語でカバーしたアルバムが昨日リリースされてるではないか!いやーめっちゃびっくりした。

Eric Martin 「Mr. Vocalist」 2008.11.26リリース
01. PRIDE [今井美樹]
02. ハナミズキ [一青窈]
03. あなたのキスを数えましょう [小柳ゆき]
04. EVERYTHING [MISIA]
05. Precious [伊藤由奈]
06. Time Goes By [Every Little Thing]
07. M [プリンセスプリンセス]
08. I Believe [絢香]
09. 雪の華 [中島美嘉]
10. The Voice 〜"Jupiter" English Version〜 [平原綾香]
11. LOVE LOVE LOVE -ENGLISH VERSION- [DREAMS COME TRUE]

51jr9njzG5L__SS500_.jpg

Mr. Big時代のEric Martinのあのハスキーヴォイスにどんだけしびれまくったことか!でもでも、このアルバムは、どうなんだろ...聴いてみたい気もするけど、ガッカリしそうな気がしないでもなく、聴きなくない気もする。MisiaのEverythingのカバーを聴いた感じからすると、間違いなくMisiaのオリジナルの方が良いと思ったからなぁ...

******************************

Mr.BigのGreen Tinted Sixties Mindを初めて聴いた時の衝撃を、今でも生々しく覚えている。高校三年の時だったと思う、ラジオで流れたのを聴いて涙が出た。たぶんその前後からだと思う、少しずつ、でも劇的に私の中に変化が訪れた。

それまでなんの疑問もなく当然のことのように考え準備していた大学進学に対して疑問を感じるようになり、結局大学に行かないという選択をした。その選択が正しかったかどうかはわからない。でも、間違いなくはっきりしているのは、私はその選択を一度も後悔したことがないということ。

「私はこのままでいいのだろうか?こんな私でいいのだろうか??」と凹んだり、がっかりしたり、悲しくなったり、悔しくなったりするけど、それでもやっぱり私は自分にとって必要な生き方をして来たんだと思う。そしれこれからも、私にとって必要な生き方で生きて行くのだろう。

そんなことを思ってるうちに、なんだかちょっぴりさみしい気持ちになってしまったわい。なぜかしら?

さー今週末もまた外岩で登るぞー!
2008-11-24(Mon)

ワイエス、セザンヌ、トリエンナーレ

11/21(金)

アンドリュー・ワイエス展 @Bunkamura ザ・ミュージアム◆

pic1.jpg

pic1_1.jpg

・茶色&白。
テンペラ画の質感、密度感、軽やかな重厚感、繊細さに衝撃を受け心震える。
・日本の田舎の風景を思い起こさせる。
・テンペラ画が少なくてちょっと残念。


11/24(月)

明日の神話
PB240026.jpg


セザンヌ主義 @横浜美術館◆

04.jpg

09.jpg

・やっぱりモディリアーニの絵が好きだと改めて再確認。
・静物画の良さがどうもよくわからない。
・ベルナール、ロート、ドニが良かった。
・横浜美術館のコレクションとして展示されていたカンディンスキー1枚と特別展示の片岡球子さんの富士の絵が良かった。特に富士。


横浜トリエンナーレ2008赤煉瓦倉庫1号館

PB240027.jpg

20081124200607.jpg

・市内数カ所で開催の、三年に一度の現代アートのイベント。
・赤煉瓦の会場は映像アートメイン。
・さっっぱりわからなかった...
2008-11-23(Sun)

お披露目パーティ

RaBの前に通っていたジムで知り合った友達が結婚☆そのお披露目パーティにお招き頂いた。最近会えてなかった友達に久々に会えて大変嬉しかった!そしてパーティは、色んな出し物満載で、観ていて飽きなかったし面白かったし、はっぴー感満載で楽しかったわ♪

おめでとう☆

PB230021.jpg
PB230024.jpg
PB230025.jpg

<だ~れだ?>
20081123192233.jpg
2008-11-22(Sat)

ハルカちゃんが好き☆

快晴&紅葉見物客で大賑わいの御嶽w/たーぶー、しも、S糖さん、遅れてあいちゃん。

10時半頃忍者岩着。軽くあれこれ触ってアップ。S糖さんの忍者完登を見届けて12時過ぎロッキーボルダーへ移動。

エゴイスト初段と恐れ多くも遼二段をオサワリ。どっちも核心の遥か手前までだけど0.5歩ぐらい進展。

エゴイストは、ガバカチをマッチ後右手で中継カチを取るムーブが良さそう。

遼は、スタート直後の左手カチが一気に取れないので、みなさんが殆ど使わないぷちコブを右手で取った後左手を出す。右手をすぐ近くに中継、円盤ちっくな突起の上を右手で取って左足をスタートホールドに上げる。左足を上げるところで右手が抜けていけねえ。右手はあれを我慢しなければいけないとは、なかなかキビシイ..もう一手とばすムーブは遠過ぎると思ってトライしなかったけど次回一度やるだけやってみよう。

14時過ぎ、向かいの澤の井酒造の売店でモツ煮を買い食いし休憩☆このゆるさが良い♪

休憩後引き続きロッキー。16時頃ソフトクリーム岩へ移動。初めて横断初段をオサワリ。スタート直後のムーブをなんとなく解決したところで暗くなって来たのでぱぴのこはオシマイ。他の4人はSD2級で盛り上がり、暗闇の中ヘッドランプをつけて次々完登。ふふ、ほんとおバカさんだわ♪

<おバカさんたち♪>
PB220018.jpg

PB220017.jpg

帰りに立川で途中下車、バーミヤンで晩ご飯食べてペチャクチャオシャベリ後解散。

ぱぴのこは、まだ初段二本しか登れてないし、エゴイストも全然可能性を感じないし、ましてや遼なんて更に手の届かないところにあるけど、それでも、遼をがんばりたい。だって、楽しいんだもん!面白いんだもん!心が惹かれるんだもん!生意気でごめんなさい。でも遼ちゃんが好きなんです。遼ちゃんにふさわしい人になれるよう、がんばる。
2008-11-21(Fri)

君がために

秋が訪れ、日々冬に向かっている。晴れた日には自宅からも、会社からも、富士山が臨める。ここ数日特に晴れた日が続いていて、毎日夕方になると夕日が気になって席に座っていられない。

<今朝の富士山>
1_20081121170912.jpg

<今日の夕日>
2_20081121170925.jpg

<今日の夕焼け>
3_20081121170933.jpg

毎日こんなに美しい富士山と空に出逢うたびに、心と気持ちが清められ、生きている喜びと幸せを感じ、感謝せずにはいられなくなる。

地球は確実にまわっていて、時は刻々と過ぎている。

今朝NHKで放送されたある住職の言葉。


君がために料理を作る。


料理に限らず、「君がために」がつまりは「我がために」になるのだろう。
2008-11-18(Tue)

ラフマニノフピアノ協奏曲第2番

昨日会社でラジオから流れて来た曲に耳が反応。ん?声はゴスペラーズ?んん??まさか、ラフマニノフのピアノ協奏曲???耳をそばだてると、やっぱそうだった。調べてみたら、最近シングルでリリースされた模様。

・・・・・・・・・・(鳥肌)

や、ヤメテー!!!(>_<)

ゴスペラーズファンのみなさんには大変申し訳ないのですが...私ぱぴのこ、このゴスペラーズバージョンは、イタダケマセーン!!!

母親がよくかけていたことから子供の頃から大好きな曲なのだ。ほんとに大好きなのだ!メロディーがほんとに美しいから取り入れたくなるのもわからんでもないけど、でもやっぱ、日本語の歌詞で歌うのはどうしても受け入れられない!(T_T)

あぁなんかちょっとショックです...
2008-11-17(Mon)

ハンマースホイ展&菌類のふしぎ

11/16(日)

小雨が降ったり止んだりの温かい陽気の中、久しぶりにいわゆるひとつの模範的休日の過ごし方をしてみた。

まずはヴィルヘルム・ハンマースホイ展@国立西洋美術館。

key_tableau.jpg

room_04.jpg

全体的なイメージは「灰色と白」。」色んなトーンの灰色と白い光がとっても印象的で美しかった。灰色はあまり好きではないぱぴのこだけど、曇り空の背景や室内の壁の灰色になんだか心落ち着くものを感じた。寒々しいという印象を受ける人もいるようだけどぱぴのこはちっともそんな感じは受けなかったなー。

暗い部屋の灰色の壁、白いドア、そして窓から差し込む白い陽の光。その日の光の美しさにうっとり。そしてハンマースホイ唯一の青空を描いた風景画がまたほんとすばらしかった。緑の平原につならる小さな丘、小さな森、青空、そして横に並ぶ白い雲たち。シンプルだけど心地よい美しい眺め。灰色ばかりの絵が並ぶ中、その風景画はひときわ輝いていた。

次は菌類のふしぎ@国立科学博物館。

きのこがいっぱい!との噂をききつけたので行ってみた。うん、きのこがいっぱい!!樹脂でコーティングした実物のきのこの標本がにょきにょき☆

DVC00018.jpg

何これー?!デカッ!かわいぃ~♪うわ!ほほ~!あ”!

感嘆詞の連続。図鑑でしかみたことのないいろ~んなきのこがいっぱいあって楽しかったわ♪標本だから色が変わってしまってるのが残念だったけど。森の中で思いがけないタイミングでひょっこり遭遇するきのこ。だからきのこはイイんだな~と改めて思いました☆

ハンマースホイときのこで心を潤した後は昼ごはんとお茶で腹を潤し、ふらっと立ち寄ったお店でおいしい買い物。ラッキー☆

20081117100817.jpg

そしてJR御徒町駅前通り沿いの漢方薬局で生きたヘビたちに遭遇。めちゃめちゃびっくりした。

PB160462.jpg

確かにヘビにはびっくりしたのだが、この日一番、いや、ある種生まれて初めて的種類のびっくり&心底衝撃的にショックだった光景を新宿で目にしてしまった...

夕方、西武新宿駅近く、大ガードのトンネル的通路を西武新宿駅に向かって歩いていた。通行人で埋まった通路両側にはそこで生活されている方々が何人かくつろいでいらした。そのうちひとりのおじさんが目に留った。しゃがんでるでもなく直立してるでもなく、壁際で壁に背を向けてうつむいて「く」の字になって中腰で立っていた。なんとも不自然なポーズだったので前を通る時まじまじ観察してしまったのだが、そこで目にしてしまった衝撃の光景とは...それは、うぅ..おじさんは、そこで、「大」の真っ最中でありました...地面に落ちているものをしっかり見てしまったぱぴのこ..ショック過ぎて思わず一声上げて息を止めて通路の出口に向かってすっ飛んで行った。あぁ見間違いだったらいいのに...でも、あれは間違いなく...んあぁ~もう!誰かこの記憶を消してくでー!!!

あり得ないほどショッキングな光景に遭遇したのは残念だったし人混みには疲れたけど、穏やかで充実した大変楽しい一日でしたYO☆

<きのこ展で買ったきのこ画集&ハンマースホイの絵ハガキ>
PB160467.jpg
2008-11-15(Sat)

ダブル完登☆

今日も小川山w/シラス、しも、Yusuke。キャンプ場はもう閉まってるけど春のように異様にポカポカ☆朝いちは二手に分かれて別行動。シラス&しもは忘却岩。Yusuke&ぱぴのこは水晶スラブ下の犬岩。

本日のぱぴのこのお目当てはもちろん虹の入江1D☆犬岩トラバース6Qでアップ後早速虹の入江をトライ。ポカポカ陽気なのであのシビアな両手スローパーカチがちゃんと持てるか心配だったが、1便目から思ったよりいい感じ。左手で核心取る時右足が大の字で張れてきっちり利いた。これは良いぞ。が、2便目、3便目、スローパーカチが抜けたり滑ったりでちゃんと持てず。

そして4便目。スローパーカチがガッツリ利いて完璧に引き付けられて体がすーっと上がり右足がきっちり点で乗った。核心カチに左手が届きしっかり保持。右足をスタート直後のガバカチに上げる。ちょっと右手シェイクしてレスト後両手マッチ。左手でポッケをキャッチ。落ち着いて順番に足を上げて行き例のスローパーカチに右足を乗せて乗り込む。上のガバやっぱ遠い!けど落ち着いて更に乗り込み左手ポッケをガストンになるまで押して立ち上がる。ガバキャッチ!落ち着いてマッチ、一手一足慎重に落ち着いて進めて...トップアウト!

ぬぁ~!!!
虹の入江完登!!!
人生二本目の初段!!!
キャッホッホーイ!

惚れた課題だけにこれはまたなんとも言えない、今まで味わったことのない気持ち良さ☆んぁ~シアワセだ~♪

ぱぴのこがあまりにもあっさり落としたものだから悔しくてムキになったYusuke。2時間近く打ちまくる。が、登れず。ぬっはっはーっ!まことに愉快!

PB150450.jpg

12時過ぎにクジラ岩へ移動。早速エイハブをトライ。なんだか今までで一番いい感じで膝が上がったけどビビってしまい降りて来た。右手コブ取った後の左手リップでカチれるポイントを発見。もしかしたら登れるかもしれないと思いつつしっかりレスト。

そんな中Yusukeが意中の穴社長2Dをトライ。1便目でいい感じでピンチまで進んだ。と思いきや、またしてもお得意の猫パーンチ!!!先週末のひどい猫パンチの傷が癒えぬまま、絆創膏の上からやってしまった。ザックリ裂けた絆創膏からポタポタ流血。以降トラウマになり全くヘナヘナなYusuke。さすが猫パンチマスター!

PB150459.jpg
PB150461.jpg

猫パンチ直後シラス&しもが合流。しもと一緒にエイハブをトライ。本日の2便目。上の右手コブが滑りそうな気がしてビビって降りて来てしまった。

ちょっと休んで3便目。右手コブまで、今まで数えきれなくトライした中で一番楽に美しくほいほい到達。左手をさきほど見つけたリップのカチポイントをしっかりキャッチ。右膝をガッツリ乗せて体を上げ、左手をひょいと伸ばしたら左のコブが取れた!右足を右手コブ手前のカチに乗せて乗り込み立ち上がる。右手を上のスラブのポッケに入れて更に右足に立ち込む。さて左足をどこかに置かねば。が、足元を見下ろして探るもよくわからない。ここで落ちたら私は...ふと恐ろしさに襲われ後ろを振り向くと応援してくれてる大勢のみなさんが眼に入った。そしてその中のIVANさんと眼が合った。途端になぜか落ち着いて勇気がもりもり!見守っていた大勢のみなさんが「もっと右右!下下!上上!いや左!」などと大合唱のナビゲーション。右手ポッケがじんわりぬめって来た。落ち着いてがんばれぱぴのこ!みなさんのおかげでなんとか左足がいいところに乗った!左足でしっかり立ち、右足をスラブに乗せて乗り込み立ち上がる。スラブを駆け上がってトップアウト!!!きえー!!!奇声を上げて上に座り込みむせび泣くぱぴのこ。

あぁもう、信じられない!
なんてこった!
因縁のエイハブ船長完登!!!
それもずっとこだわっていた直登ラインで!
くわー!



なんという日だろう。自ら惚れ込んで触り始めた虹の入江と、ながーい間苦しめられまくったエイハブ船長をまとめて登れるなんて..(涙)ただ嬉しいだけでは済まされない、なんとも言えない気持ち。この気持ちについては今度改めてまとめるとしよう。

しものエイハブ、惜しいところまで行くけど完登ならず。Yusukeとシラスの穴社長もいまひとつ。ということで再び虹の入江へ。ぱぴのこに葉っぱかけられながら3人とも虹の入江をトライするも、三人とも一向に核心カチが取れない。ぷぷぷ、なんて愉快なんでしょ!三人とも打ちまくるも、湿気と日没により進まず終了。また暗い中での下山となりました。三人ともまさかあんなに苦労すると思わなかったですよ、ほんとに。悔しそうな様子がたまりません☆

本日も〆はふじもと。格別に美味しゅうございました♪

#シラス、忘却の果て1D完登おめでと☆虹の入江、頑張ってくれたまえ。
#Yusuke、スバラシイ猫パンチでした。今日も撮影ありがと☆虹の入江、頑張ってくれたまえ。
#しも、エイハブ惜しい!次はやっつけてしまえ!そして、虹の入江、頑張ってくれたまえ。
#シラス、Yusuke、しも、ご一緒&応援&声援ほんとにありがとう!
#現場で応援してくれたクライマーのみなさん、ありがとう!
2008-11-14(Fri)

夢中

なにかに夢中になれるっていいなー、とふと思った。夢中になれる対象があるってシアワセだよね。

ぱぴのこはなにかに夢中になると見境なく激しく突進してしまうタチで、今までずっとそうだった。のだが、最近気付いたら、いつの間にか以前のような見境なさが薄まっているではないか。ほんのちょっとだけだけど、自分に対して落ち付きのようなものを感じる。そしてそのおかげで、今まで感じたことのない穏やかな気持ちが訪れる瞬間があるのだ。これがなんとも心地良いのよね。

この変化の原因にはいくつか思い当る節があるのだが、その原因たちに夢中だからこそのこの変化なんだじゃないかなぁ?自分にしかわからないほんのちっぽけな変化だけど、間違いなくぱぴのこにとってプラスに影響していると思う。ありがたいですね☆

人は誰しもみんな、変わらない部分も持ち合わせているけど、思いがけない変化を遂げることもある。自分だけじゃなく、まわりの大切な人たちがどう変化して行くのか、今後が楽しみですよ。

どんなに小さくてもいいから、自分も含め、みんながそれぞれによりよく変わって行って欲しいと、美しい今日の夕日と富士山に願うぱぴのこであります☆

PB140446.jpg
2008-11-11(Tue)

ゆらゆらKINOKO

昼休み、会社近くのおもちゃ屋の前をぼや~っと歩いていると、ぱぴのこのきのこレーダーがビビっと反応、視界の端っこにアノフォルムが飛び込んで来た。

SUPER MARIO BROS.のKINOKOのソーラーフィギュアですって!なんてらぶり~なんでしょ!ソーラーパワーでキノコがゆれる。ただそれだけ☆う~ん、ぷりち~♪



Viva KINOKO!!!
2008-11-10(Mon)

親子で九州ぶらり旅

11/7(金)~9(日)の二泊三日でママ&ドクター(ママの彼氏)と九州へ。人生初自分でレンタカー借りて約400キロひとりで運転。車の旅って楽で良いね☆天気は三日間ともあいにくの曇り時々雨、でもそれもまたよろしゅうございました。


11/7(金)

朝1030、福岡国際空港でママ&ドクターをピックアップ、レンタカーで別府へ。途中のSAで出逢った信じられない程人懐こい仔猫ちゃんにメロメロ☆連れて帰りたかった..

<ぱぴのこの膝の上でゴロゴロ>
365.jpg

13時過ぎ別府着。海地獄、うまうま豊後牛ステーキ、ステキ過ぎる竹瓦温泉を満喫☆

竹瓦温泉入浴料100円なり!>
391.jpg

<湯船あるのみ!渋すぎる☆>
394.jpg


11/8(土)

湯布院への山道が美しくて実に良い!由布岳のふもとを通過☆

<由布岳登山道入り口付近>
403.jpg

湯布院市内を通過して山道をしばらく走ったところにある、日本一の長さと高さを誇る九重夢大吊橋。霧のため何も見えなかったので渡らず。大変残念。

夢大吊橋前にて>
413.jpg

大吊橋から湯布院に戻る、往路とは別の道がマコトにお見事!紅葉と景色がすばらしすぎる!運転してたので写真が撮れず残念。でもママもドクターもぱぴのこも、しっかり心に刻みましたよ☆

湯布院の街をぷらぷら。もんのすごい人ゴミにぱぴのこグッタリ。湯布院は想像より雑然とした印象を受けて個人的にちょっとガッカリ。

<湯布院にて>
422.jpg


11/9(日)

朝いちで福岡へ。天神と博多をぶらぶら、ママ&ドクターの買い物にお付き合い。一応博多らーめんも食べておこう。博多駅の交番で教えてもらった一蘭へ。おもしろいシステムでまあまあ美味しかったよ。


ぱぴのこママは旅の間中、道端や店先や人家などに置かれたり植えられた草花や樹木をいちいち愛でまくり。「まー!」「あらー!」と小さく叫んではいちいち立ち止まって観賞。あげくのはてに店先の小さなかわいらしい竹を「採って帰ったらダメかしら?」と真剣に尋ねる始末。もちろんダメです!そして「コーヒーが飲みたいわ」を連呼しまくり。一体一日に何杯飲むんですか母よ!


ママ&ドクターとの旅は、温泉も景色も良く大変楽しかったYO☆


でもね(もじもじ)...やっぱり、小川山で登りたかったぽ...(ボソッ)
2008-11-10(Mon)

◇◇ 東京マラソン 抽選結果(落選)のお知らせ ◇◇

ショック!

なぜか勝手に当選する気満々でいたから、落選だなんてもうどえらいショック...

参加料未入金者が多い場合は12月に再抽選があるかもだからそれに期待しよう...
2008-11-04(Tue)

Fall in Love with 虹の入江

三連休二日目&三日目は日帰り小川山二蓮荘。


11/2(日)

師範、ジャンボ、よっちゃん、イッシー、おぐおぐ@師範パパ号+料理人ファミリー、すずめちゃん、ぱぴのこ@料理人号で。

これぞ正しい秋晴れ!の完璧な陽気の中中央道を走っていると、師範号より入電。ETCの割引適用のため途中降りたICでバイクと接触事故との知らせ...とりあえず大事には至らなかった模様。そして師範号が目的地に着いたのは13時半。みなさんとにかく無事で何より..

PB020347.jpg

先に現地入りした料理人号の面々はまずはクジラ岩へ。周辺の6Q、7Qでアップ後各自目的の課題に取りつく。ぱぴのこはもちろんまだまだエイハブでござる。しかしここ一年以上ずっと完璧だったリップまでに狂いが出てる。左手縦カチ持ちがオカシイ。2回トライして打ち切り。小川山着いてから始まった頭痛が徐々に増す。ぱぴのこがぼや~っとしてる間に料理人はあっさり穴社員3Q完登!おめでと☆

師範号の面々が到着後14時頃すずめちゃんとふたりで水晶スラブ下エリアへ移動。以前登った「ホワイトティアーズ4Q」敗退。お買い得と言われる「涙涙1Q」敗退。全然ダメダメですわ。エイハブ然り、左手カチがオカシイ。頭も痛い。

しょんぼりのまま大勢がトライしている「虹の入江1D」をおさわり。虹の入江だなんて、なんてステキな名前なんでしょ!見た目もすっきりシンプルでかっこよくて、今年の夏初めて見た時から気になっていたのだった。トライ中のみなさんに混ぜてもらい教えてもらいながらトライ。みなさんがなかなか苦戦の右手甘いスローパーカチをぱぴのこはガッツリカチ持ち出来て、一緒にトライしていた女性のムーブをパクって比較的スンナリ核心手前まで到達。もうちょいで核心が止まりそうだったところでヨレてオシマイ。

虹の入江をトライ中は頭痛はどこかへ吹っ飛び、今まで味わったことのない悦びに心が震えていた。今までトライして来た課題は、もちろん登りたいと思うからトライして来たけど、有名課題だし登っておかなきゃという思いがだいぶあった。でも虹の入江は違う。初めて見た時から純粋に「登りたい」と思ったし、実際トライしてみて今まで感じたことのない悦びと手応えを感じた。虹の入江にふぉーりんらぶ!こんな気持ちは初めて...(ポッ)

薄暗くなり始めてクジラ岩に戻ってみると、おぐおぐ穴社員3Q完登とイッシーエイハブ船長1Q完登の朗報!おぐおぐと料理人もエイハブいい感じとのことだし、みんなすばらし!正直イッシーのエイハブ完登にはショック受けたけど..仕方あるまい、私が弱すぎるんですわ。ぱぴのこもいつか完登しますよ。

暗くなって下山。ふじもとで〆。30キロの大渋滞にまきこまれつつ無事帰宅。師範号は東京に着いてから新たなアクシデントに見舞われたらしく色々あった模様。最終的には全員無事家に辿りつけたようで何より。

#ご一緒のみなさん、お疲れさま&ありがとうでした☆


11/3(月)

小川山二日目はかぶちゃん、ジャンボ、すずめちゃん、Yusukeと。途中コンビニでアヲ社長とバッタリ。ご一緒することに☆

まずはシャクナゲエリアへ。アヲ社長&すずめちゃんと社長オススメの眠り岩@一筆岩近くでアップ。眠り岩は背丈ぐらいの高さしかなく幅も3mとちっさい岩で、トポには10Qのマントル課題がふたつあるだけなのだが、端から端までのトラバースを社長に教えてもらいトライ、たーのしぃー!右端のマントルが練習になってめっちゃ良い☆真ん中に社長が新たなマントルラインを見つけてまたトライ。これもまた大変おもしろく良い練習になった。優しい保護者付きのアップは、身体も指もほどよくほぐれたしめっちゃ楽しかった!ありがとうございます、社長!

忘却岩へ戻りまったりしつつみんなのトライを見学。目玉はジャンボの「幻の光3D」。だいぶ前からリーチがかかっていてそろそろ登ると思っていたけど、めちゃくちゃ簡単そうにあっさり完登!おめでとー!あまりにもすばらしく簡単そうに登るもんだから初めての完登とは思えないほど!いやーいいもの見させてもらえました☆

マボピカ完登鑑賞後すずめちゃんと「流れの中に1Q」をトライ。2年ぐらい前に触って以来ぶり。1投目、右足粒ポッケに入れるムーブがしっくり来なくてフォール。2打目、両手ガバカチマッチしたとこの左端に左足ハイステップで乗り込んでみたらうまいこと成功。核心の上部も思い切って左足切って左手に乗ったら遠い右手スローパーに届いたからあとは体上げ行ってトップアウト。あっさり完登!気持ち良かったわ~☆すずめちゃんももうちょい!次回行けるでしょう!

マボピカ苦戦のかぶちゃんをひとり残置し12時頃移動。駐車場でお宮さんファミリーと合流しクジラ岩へ。さてぱぴのこのエイハブ、3便出したけど前日に続きダメダメです。完全に心が離れてしまったみたい。永久に封印しちゃいたいぐらいイヤになってる。情けない。

<カンバタケ三昧>
PB030351.jpg

<硬い!>
PB030360.jpg

15時前にひとりで愛しの「虹の入江」様に会いに行った。今日もとってもステキですよ、虹の入江様☆でもトライしてる人が誰もいない...隣の岩で「静かの海3D」トライ中のかぶちゃんがスポットに付いてくれて2回トライしてみたけど、ヘナチョコぱぴのこはぷちマット1枚では恐ろしくてまともにトライ出来ましぇん..前日バチ利きの例のスローパーカチも前日ほど利かないし、残念だけどトライを断念。ああ、虹の入江様、大好きです...

また涙涙1Q触ってみたけど全然あきまへん。すずめちゃんが合流し一緒にトライ。前日に続きすずめちゃん惜しい!

入江様の右横下部のトラバース6Qをやってる方々に混ぜてもらって遊んで、「犬小屋2D」の後半のマントルだけで遊ぶ。このマントルがまた面白いんだな☆いい練習になったしたっぷり楽しませて頂きましたよ。

薄暗くなり始めてクジラへ戻ってYusukeの「穴社長2D」&社長の「穴会社2D+」のトライを見学。おふたりとももうちょいですね☆暗い中下山。そして事件発生。

かぶちゃんの携帯がない。車のライトのもと荷物をひっくり返してみたけど出て来ない。水晶スラブ下において来たっぽい..かぶ号の中に以前置き忘れていたすずめちゃんのヘッドランプが奇跡的に出て来て、それを付けて真っ暗な山の中を走るかぶちゃん。30分くらい戻らないと思っていたら、遠くから激しく揺れながらものすごい速さで近づく光を発見!かぶちゃん駐車場を出て13分で帰還!その必至な様子がたまらなく可笑しい!そしてなぜか取り戻した携帯をトイレの外の地面に置いてトイレへ向かうかぶちゃん。車あkら飛び出したジャンボ、携帯をこっそり回収し車へ戻る。トイレから出て来たかぶちゃん、大慌て!かぶちゃんサイコー!

大いに盛り上がった後今日もふじもとで〆。ほんのり渋滞しつつもサクサクっと帰宅。

#ジャンボ、幻の光完登おめでとー!ほんとにすばらしかった!
#アヲ社長、ご一緒ありがとうございました!めっちゃ勉強になったしすごく楽しかったです☆またぜひともご一緒させてください!
#かぶちゃん、笑いありがとう!あたなには到底かないません。
#すずめちゃん、流れの中にと涙涙もうちょいだ!ガンバ!
#Yusuke、穴社長完登間近だね☆ガンバ!


********************

三連休フルで岩登り、疲れたけど成果もあったし充実して大変楽しゅうございました。長年気がかりだった忍者返しをやっと完登し、エイハブ船長から完全に心が離れ、マントルの楽しさに目覚め、そして虹の入江に出逢ったことで、ぱぴのこの岩登りに対する気持ちに変化が生じた。微妙な変化だけど、ぱぴのこにとってとっても大事なもののような気がする。そして、岩登りからはもう離れられないと言うことがわかった。

岩登りを通して、その楽しさだけではなく、ぱぴのこにとってかけがえのない大切なものが見つかった。そのことがとってもうれしいし、心から感謝している。

岩登りに出逢えて、本当に良かった。
2008-11-01(Sat)

忍者返し完登☆

三連休初日は約1ヶ月ぶりの御嶽w/しも、そーぶー、Yusuke。アッパレな秋晴れで気持ち良いことこの上なし!

PB010339.jpg

マミ岩でアップ。朝から体調は良くないのに何故か体は動く。調子は良さそうよ。

そしていつもの忍者返し1Qをトライ。リソールしたミウラーを試すとこれがなかなかよろしい☆でも最初の3投飛ばしが止まらず。この3連投でいい感じに体がほぐれた模様。

4投目で飛ばしが止まり先へ。思い切ってクラックへ右手を突っ込むべくトライ。届かず一回右手を戻す。もう一回えいや!クラックキャッチ!が、浅い。もじもじ。左手カチを取って足をもじもじ。右手が抜けそう。こわいよー!いよいよ抜けそうな気がしたので降りた。ちきしょ...

長めの休憩後の5投目。飛ばし失敗でポトリ。

6投目。飛ばし成功、迷いのない良い動きでクラックまで到達。クラックはさっきと同じぐらいの浅さでしかかからなかったけど躊躇せずその先へ。左手カチ取り、左足をちょっと高めのいい所に上げて左手をクラック上のガバにえいや!右手をガバ取って体を上げる。そこまでは良かったのだが、上でちょっとなんだかもじもじ。一瞬ここで落ちたら..と想像しひやっとしつつもなんとか無事トップアウト!

キャッホッホーイ!!!

初めて忍者岩の上に座ったー!!!



まことに長ーい道のりでありました。でも全然泣ける気配はなく、嬉しくてニッコニコ☆気持ちよかったわ~♪るるるん♪

子供返しとクライマー返しおさわりしたり完登の余韻にひたったりとまったり過ごし、14時前ロッキー岩へ移動、しょうみつさんと合流。

ロッキーは大盛況。初めてエゴイスト1Dをおさわり。ムズイっす。上のスローパーをなんとか飛ばないで取れないものかと探ってみたけど、がんばって飛ぶ方が良さそうな気がして来た。と言っても今日は全然飛べなかったけど。

日月は小川山だし16時過ぎ先に撤収。

忍者完登はもちめっちゃ嬉しいけど、嬉しさよりも「気がかりだった通過点」をやっと片付けた爽快感の方が強く、激しい感動はおぼえなかったです。とは言え、気持ちのいい、良い1日だった☆

#しも、いっぱいいっぱいの応援と励ましをありがと!子供先に登っちゃったらごめんね☆
#そーぶー、忍者めっちゃ簡単ですぜ、ふふ..
#Yusuke、いつも撮影ありがと☆
#しょうみつさん、次はもっとガッツリご一緒しましょ!
プロフィール

papinoko

Author:papinoko
扶養家族:ぴのこ&ぱぴこ&ちこ&やこ
好きな食べ物:きのこ

カテゴリー
最近の記事
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。