--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-08(Tue)

しなやか

2008年はどんな年にしたいか、昨年末から考えるともなく考えていたけどなかなかピンと来るものがなかったが、最近読んでいるポケット詩集でぴったりの言葉を見つけた。


    自分の感受性くらい

                 -茨木のり子

  ぱさぱさに乾いてゆく心を
  ひとのせいにはするな
  みずから水やりを怠っておいて

  気難かしくなってきたのを
  友人のせいにはするな
  しなやかさを失ったのはどちらなのか

   …

  自分の感受性くらい
  自分で守れ
  ばかものよ



2008年は、ココロもカラダもしなやかでありたいぱぴのこ

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

#プラクライマ氏、

>ちょっといないいい女
言われてみたいもんですな。
この詩がきっかけで彼女の詩集を発注した次第。
「わたしがいちばん・・・」は代表的な作品のようだしはやく読みたい。

#yukaちん、

>損してる気になることって、しなやかさがなくなってる証拠
かもしれないね。
現に私だって去年の11~12月にこの詩を目にしたなら響かなかったかもしれない。
文字通りぱさぱさでひどい状態だったんだよ。

山あり谷ありv-281

ははー

たしかに、言われたらその通りです。
でも、こういう言葉に触れても、なーんにも響かない人もいるんだよね。
そういう人に囲まれていると、なんだか、自分が損してる気になるんだな。
でも、損してる気になることって、しなやかさがなくなってる証拠なのかなって、思ったります。

茨木のり子

茨木のり子はちょっといないいい女だ。めぐり会えたことだけでも感謝したいような人。十代のころからずっと憧れ続けている。

『わたしがいちばんきれいだったとき』、『おやすみどころ』が好きだ。

プロフィール

papinoko

Author:papinoko
扶養家族:ぴのこ&ぱぴこ&ちこ&やこ
好きな食べ物:きのこ

カテゴリー
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。