--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-16(Wed)

カップ・パン・デ・ロー

6/14(月)

パン・デ・ローがカップ状だったら食べやすくていいかも、とふと思い付いたのでトライ。今回は特にしっかりと卵と砂糖を泡立ててみた。

<今回の材料>
全卵 2個
卵黄 4個
グラニュー糖 50g
はちみつ(山桜) 小さじ2
薄力粉 10g
強力粉 5g
ブランデー 小さじ1

<今回のポイント>
・泡立て器の強さ5段階中4で10分間泡立てた後、ブランデーを入れて軽く混ぜから小麦粉入れてさっくり混ぜ混ぜ
→しっかり泡立てたら今までで一番ふっくらして生地の量が増えた。
・100円ショップカップ×4個+フッ素加工の陶器カップ×2個+100円ショップパウンドケーキ型(四角)×1台
・カップ:190℃で11分/四角:190℃で16分(後半5分アルミホイルで蓋)

いい感じ!
P1010792.jpg
P1010794.jpg

でもカップは火が通り過ぎてトロリがゼロ。食感がものすごくふんわふわで軽く、そのせいか味も甘さも薄め。カップの違いは焼き具合や味に影響しない模様。
P1010802.jpg
P1010804.jpg

一方、四角はいい具合にトロトロ!表面が焦げたのが惜しい。同じ生地なのにこっちはカップより風味も甘さも濃厚!火の通りで変わるのか??不思議だ~☆
P1010805.jpg

次のカップは210℃8分で行こう。

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

カップ

#じゃけえさん、

カップパン・デ・ローあるんですか!
素人の私が思い付くくらいですものね。
にしても巷ではほんとに流行ってるんですね、パン・デ・ロー☆
ケーキ作りが得意な人ならきっと上手に作れるはず!
ぜひそそのかして作ってもらってください♪

桑の実を実際に採ってたんですね!
確かにあの実を手で収穫はハードそう..
てか桑の実の盆栽!気になるー!

お約束のわらわら

バン・デ・ロー 半熟じゃなくなると 甘さが変わるのですか?!ハレノヒにも カップケーキあったのですが 食べる間もなく デパートの半熟カステラコーナーは 別のメーカーに。
関西系のメーカーだったので 私の味覚に合うのか あまり甘く感じなかったです。
ケーキ作りの得意な知人に 作るの難しくないみたいよ、って 囁いてます。

くわのみ タッパで¥300.- きれいで安いですね~
以前 住んでた土地に(山) 大木のくわの木があって 実をお酒に漬けてました。あま~い酒でしたよ。
あの小さい実が びっちりなるので 手で収穫なんて気が遠くなるので 木の周りにシートを敷いて 木を叩いて実を落としてました。
拾うのがね~虫も落ちてるし 雨とか含んでたり熟れ過ぎてると・・・
くわのみ欲しいって人がいると 有難く1日しっかり働いて(実を採ったり剪定)もらってましたが 遂に切り倒しました。
くわの木を盆栽にしてる人いましたが 数粒実がなって喜ばれてました。これくらいが 楽しいと思います。
プロフィール

papinoko

Author:papinoko
扶養家族:ぴのこ&ぱぴこ&ちこ&やこ
好きな食べ物:きのこ

カテゴリー
最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。