--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-26(Sun)

一手

ロッククラフト川越で開催のBLoC 2010の第一戦に参戦☆コンペは苦手でどうしても楽しめないので参加を迷ったけど、何かしら楽しみを見付けられたらいいなという想いもあったし要請もあったので参戦した次第。が、やはりコンペ自体は楽しめ切れなかった..

結果は、予選10課題中5完6ボーナスでもちろん予選落ち、16人中13位。ひとつどうしても落としたかったしゴール取るだけの状態の課題があったが、コンペなのにムーブが自動化しちゃうぐらい打ちまくったあげくヨレて完登ならず。



コンペ終了後登ったらサックリ完登。コンペとはそういうものなのです。登れるものも登れない。そこがコンペの面白さでもあるのだが、私にとってはそれが苦痛でしかないみたい。コンペ終了後登った時は楽しかったのになー。それが改めてはっきりわかって良かったと思う。

ぱぴのこの登りはヘッポコだったけど、コンペ自体はとてもスバラシイものだった!昨年の成功と反省をしっかり活かしていることが随所で見られるスムーズな運営、面白い課題、いい感じで盛り上がった決勝、いいコンペでした。そしてめでたいことに、RaB店長がレギュラー男子クラスで2位に、RaBお客さんのM山氏がエントリークラスで2位に!すばらし!

これから年明けにかけてあと5戦行われるBLoC 2010、もりもり盛り上がって成功裏に終わって欲しい☆

大会運営・関係者のみなさま、お疲れさまでしたっ!

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

逆!

#おまめさん、

コンペの方が登れるってすごい!!!
きっと集中力がすごいんだね。
やりますなー☆

コンペ力

私は逆で、コンペの時登れる課題が、終わっちまうと力が出ないわ、切れわるくなるわ。

コンペ

#ケロりん、

髪も短いしぱっと見わかんないよね(^^;

登れるはずのものが登れないってのがやっぱ悔しくて
今回のコンペ終了直後はもう二度とコンペなんか出ない!って思ったけど、
もっと大きく見ると、
集中して少ない便数で確実に登るということは外岩で楽しむために必要なことでもあるから
その練習のつもりで割り切ってコンペに出るってのは意義があるのだな。

というわけで、次のコンペどうするかは検討ちゅう☆

やっぱ自分との戦いだよね。

No title

どんなたくましい男が落ちたのかと思って観てたらぱぴちゃんだった(笑)

うんうん、コンペはいいよね。競い合うことで登れるようになることもあるし、自分の限界以上のパワーを出せることもあるし。個人的には「クライミングは自分との闘い」だと思っているので、誰かと競争しようなんて思わないのだけれども、コンペで自己研さんしてる人をみると、すごいなあ、と単純に思うよ。

おつかれさまでした。
プロフィール

papinoko

Author:papinoko
扶養家族:ぴのこ&ぱぴこ&ちこ&やこ
好きな食べ物:きのこ

カテゴリー
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。