--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-09-11(Thu)

「落下の王国」のちお好み焼き

9/10(水)

公開を楽しみにしていた「落下の王国」を早速鑑賞@銀座。

330871view005.jpg

CGを使わずオールロケ撮影、しかも世界中の美しい絶景で撮影という贅沢な映像が迫力の美しさ!1900年代初頭のアメリカの病院の建物と雰囲気が心地よくて好き。好みではないけど主人公ロイの甘さがなかなか、ふふ♪ぽっちゃりな女の子アレクサンドリアの役そのものな可愛さがたまらん。泳ぐ象のシーンとオッタの完璧に美しいマッスルボディにうっとり。

330871view001.jpg

ストーリー的にちょっと物足りなさを感じつつも、溜息あり、くすくす笑いあり、ぽろっと涙ありで面白かったわ。


映画の後豪華絢爛銀座の街をテクテク歩いてたーぶーに教えてもらった広島風お好み焼き「ソニア」@新橋へ。ちょくちょく行ってた飯田橋のれもん屋より繊細で上品な味わい。うん、これもうまい☆

20080910233747.jpg

20080910233622.jpg

鉄板で焼いたホルモンキムチ焼きもぐっど。次は大勢で色んな種類食べたいね。
2008-09-03(Wed)

赤い風船・白い馬

水曜はレディースデー!映画が1000円の日☆「赤い風船・白い馬」を観にシネスイッチ銀座へ急ぐ。チケット売り場で眼に飛び込んで来たサイン、「当館のレディースデーは金曜日です」。なんですとー?!でもやっぱり今日観たい!1800円払って入館。ズバリ、ケチらなくて良かった!


20080416004fl00004viewrsz150x.jpg

20080620015fl00015viewrsz150x.jpg

「赤い風船」は1956年、「白い馬」は1953年のフランスの短編映画。映画だけど「詩」です。観た後じわじわじわじわと、目頭が熱くなるようなホッコリな感動が膨らむ。戦争の傷跡の残る50年代のパリの街並みと人々、フランスの特殊な環境の大自然、想像の及ばないナチュラルな美しさが満ち溢れている。CGその他の技術が発達した現代では絶対作れない映画ですよ。

きっと何度も観れば観る程感動が深まる。DVDは出てないし、また劇場へ行こう。
2008-08-28(Thu)

Hot Fuzz & デートw/姫

8/27(水)

ホットファズ~俺たちスーパーポリスメン!~」鑑賞。面白かったけどぱぴのこ的期待度が高過ぎた模様。とは言えおバカさが良いね。主役のポリスメンが実にイイ。イギリス映画って、なんとなく暗い空気が漂ってる気がして好きだよ☆

473848_20080617121323_1.jpg

映画の後は久々にすずめ姫とカレーデート♪数日前姫から久々にお声がかかり喜び勇んで馳せ参じた次第。久々にイロイロ話しましたよ。「ひとに話しても仕方ない」と思って話さずにいたことまで。でも、ひとに話しても仕方ないことであったとしても、話すこと自体にやっぱり意味があるのだね。人によるだろうけど、少なくとも私にとっては必要なことかも。前からそう思っていたしそうして来たはずなのに、いつの間にかそれが出来なくなっていたんだな。そんなぱぴのこの封を開けて話を聞いてくれた姫に感謝☆にしても、気付いていなかった自分の思わぬ一面が明るみに出て驚愕、面白かったッス。

ぱぴのこはやっぱりシアワセモノです。
2008-08-21(Thu)

ポニョ

8/20(水)

ポニョと宗介の仕草、声、健気さがめっちゃかわいい☆海の中や街の風景がキレイ。宗介の「魚のポニョも、半魚人のポニョも、人間のポニョも好き」にホッコリ。あとは「なんで??」ってどうしても思ってしまうところが山ほどあってチグハグな印象を受けてしまい、いまいち響いて来なかったなー。

00_story_02.jpg


未来少年コナン」が観たくなった。
2008-05-04(Sun)

ファヴェーラの丘

教習所の学科講習合間の空き時間にふらっと映画鑑賞。ブラジルのリオデジャネイロが舞台のドキュメンタリー「ファヴェーラの丘」(原題:Favela Rising)。

blog_01.jpg


リオデジャネイロの「ファヴェーラ」と呼ばれるスラム街、麻薬ギャングと腐敗した警察に支配されたその街には子守唄代わりに銃声と悲鳴が響く。子供たちの将来の夢はギャングになること。そんなファヴェーラの中でも最も危険な地区で生まれ育ち、家族や多くの友人を暴力事件で失った元麻薬密売人アンデルソン・サー。暴力の連鎖を断ち切り子供たちを救うため、アンデルソンは銃の代わりに音楽やダンスを武器に立ち上がる。

言葉を失う壮絶さ...そんな凄惨で残酷なことをするのも人間なら、そんな中からも希望を見い出すのも人間。
プロフィール

papinoko

Author:papinoko
扶養家族:ぴのこ&ぱぴこ&ちこ&やこ
好きな食べ物:きのこ

カテゴリー
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。