--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-01(Fri)

ko-ko-yaライブ@プラッサオンゼ

7/31(木)

コーコーヤの1stアルバムリリース後初のライブ@プラッサオンゼへ☆オーナー夫人、すずめちゃん、Yusuke、たまきちゃん&her friendの6人で。

改めて述べ立てるまでもなく、ライブは素晴らしかったですよ。クラリネットのサエコちゃんの新調したした楽器がたまにちょっと暴れてたけどしっかり手綱を握って操っておりました。

サエコちゃんの、天然キャラが織りなすナチュラルでやわらかな音、要所要所ハッとするようなアグレッシブな音にうっとり。ゆきちゃんの、MCの後演奏モードに切り替わる時の表情と構え、メリハリと愛情豊かな音色が好き。笹子さんの、職人技な情緒漂う熱いバッキングが心地よい。

今回のぱぴのこ的に嬉しかったのは、アルバムにゲストボーカルで参加しているオーナー夫人の飛び入り参加!んあぁ~!

20080731235458.jpg

至福の時でございました。帰りにCDにメンバー全員にサインしてもらい、サエコちゃんからラブレターまでもらっちゃってご満悦。

コーコーヤは「愛」のユニットですな~☆
2008-07-24(Thu)

antique / ko-ko-ya

5/31の衝撃的な出逢い以来待ち焦がれていたコーコーヤのファーストアルバムがついにリリース!

ぬあー!まさにナチュラル!心地よくてほんとステキ!!!4曲目の「雲のかたち」にRaBオーナー夫人がコーラスで参加していて、これがもう美しすぎて、耳にした途端涙ぐんでしまったぱぴのこ。

<ぴのこもうっとり>
20080724215258.jpg



7/31(木)にはアルバムリリース後初のライブがプラッサオンゼにて開催♪これもまた待ち遠しいったらありゃしません。

以下タワーレコードHPのアルバム紹介を転載。

********************************************

大貫妙子、奥田民生、矢野顕子、鈴木慶一、宮沢和史らのコンサートツアーに参加する日本を代表するガットギタリスト、笹子重治の新ユニット「ko-ko-ya」のファースト・アルバム。2004年、ショーロにインスパイアされた笹子重治(ギター)、江藤有希(ヴァイオリン)、黒川紗恵子(クラリネット)の三人が世代を超えて結集。デビュー盤となる今作は、山梨県の山の中にあるカフェを利用した完全アナログ一発録りで、ko-ko-yaのメインジャンルであるショーロが生まれた古き良き時代の空気感さえも閉じ込めた作品。全てのレコーディング機材を1950~1960年代の機材で統一し、現在のレコーディングでは不可能とされているアノ時代の空気感を見事に再現。ブラジル音楽ファンのみならずオーディオマニアも納得させる作品が完成!M-4「雲のかたち」にanonymass(アノニマス)の神田智子が、M-9「三月末の真夜中は」にSaigenjiがゲストVo.として参加。

********************************************

※ライブに興味ある方、連絡ください☆
2008-07-11(Fri)

1981年デジタル録音

グレン・グールドはバッハ「ゴールドベルグ変奏曲」のアルバムを2枚遺している。一枚目は1955年録音のデビューアルバム(モノラル録音)。二枚目は死去一年前の1981年のアルバム(デジタル録音)。その二枚目を今更ながら購入。そして悶絶...

20080711222639.jpg


一枚目より全体的にテンポが遅いがメリハリが絶妙すぎ!シビレル!一音一音が独立した魂を宿しつつアルバムの最初から最後までがひとつの完璧なアートとして完成されている。あまりにも有名なアルバムだからその評判に洗脳されてるかもしれないことを差し引いても、やっぱこれはもう堪らずスバラシイ!

静かに熱く心が震える。
2008-06-12(Thu)

コーコーヤライブ@プラッサオンゼ

5/31のライブで惚れたコーコーヤプラッサオンゼでのライブにひとりふらりんこ。

20080612230858.jpg


ほんと不思議なぐらい3人の息、ハーモニーがドンピシャにはまる!それがなんとも心地良いのよね。

7/23のファーストアルバム発売、そして7/31のプラッサオンゼでのライブが楽しみ&待ち遠しわ!
2008-06-02(Mon)

コーコーヤ&Golden Eggs

5/31(土)

本日で教習所の全教習終了!あとは技能も学科も最後の卒業検定を残すのみ!近日受験予定。引っかかることなく無事合格しますように...

教習所の後Maiと日暮里で待ち合わせ、さむさむで霧雨降りしきる中谷中デート☆実はぱぴのこ、初谷中でございまふ。谷中銀座でメンチカツ&コロッケを買い食いし、谷中カフェでお茶しながらおしゃべり。隣の席にいた男性ふたり組のうちひとりが友達の友達だったことが判明するなど面白い偶然付き☆

お茶の後は本日のメインイベントである「コーコーヤ」のライブ@谷中ボッサ☆最初コーコーヤのことは全く知らなかったぱぴのこ、音楽好きのMaiのお誘いで興味を持ち行くことになったのだが、ライブ行きが決まってからコーコーヤのことを調べてびっくり、なんと、メンバーのひとりが知り合いだった!それはクラリネット担当のSaeko2年前八丈島で初めて会い数日一緒に過ごしたのだった。音楽活動をしていることは知っていたけど全然アンテナ張っておらず詳しいこと知らなかったのよね。私がライブに来ることを知らなかったSaekoは客席最前列に陣取った私を見つけて仰天!こうやって再会出来てすごくうれぴ☆

そしてライブはと言えば、晴天の霹靂的衝撃でありました。メンバーの構成がバイオリン+クラリネット+ギターという、なかなか珍しい構成で、ぱぴのこ的にどんな音になるのか想像がつかなかったのだが、3人の音が耳に届いた瞬間一気にグワァーっとコーコーヤワールドにワープ!クラリネットとバイオリンの音があまりにもぴったり調和、それを抜群の安定感とノリでさりげなくも存在感たっぷりにギターが支えていて、やわらかくも躍動感あふれる、聴く人を優しくグイグイ引っ張って行く。夢のような心躍りまくる感動雨あられのスバラシイ演奏に元気モリモリになったぱぴのこであります。6/12(木)プラッサオンゼでのライブにも絶対行くのだ!そして7/24リリースのファーストアルバムが待ち遠しい☆

至福のひとときをありがとう、コーコーヤさん&Mai!

<Saeko>
20080601014449.jpg


ライブの後はクライミング友達数人と待ち合わせして谷中に住んでいる友達たまきちゃんの誕生日を祝いにお家へ大勢で突撃。またしてもめでたくて楽しい時間を堪能☆

色んなところで色んなステキなつながりがあって、実は大きな輪の中に自分がいたんだってことを改めて知り、偶然だけど必然の出逢いにシアワセを感じさせてもらえたステキな一日でありました。


6/1(日)

11:00~13:30軽くRaB登り後神楽坂の友達宅へ。本日は、日頃カポエイラの指導でお世話になりまくっている師範へのお礼の会であります。メインディッシュはぱぴのこのパエリア。先日購入した8人用パエリアパンのデビューですYO。ソニ&すずめちゃんと買出し&大騒ぎしながら色々一緒に作っておもしろ楽し☆パエリアは、ぼちぼちだったかな?道場生含め17人ぐらい集まって大騒ぎであります。

そーぶー
img_2419.jpg


そんな中で、ぱぴのこ的に大ヒットだったのが、デブ蛙が持って来たDVD「The World of GOLDEN EGGS Vol.3」。

GE.jpg


一体なんなんですかこのアニメは?!アメリカの地方都市に似た雰囲気を持つ街Turkey's Hill(ターキーズ・ヒル)の住人の様相を描いたアニメらしく、なんか、変!でもめちゃくちゃ笑える。おかしすぎる。途中からしか観れなかったんだけど、「Turkey's Hill 警察24時」というエピソードがぱぴのこのツボにハマリまくって腹がちぎれそうになった。早速DVDが欲しくなり調べたら、7月にAmazon限定セットが発売されるではないか。予約検討中☆くくく...警察24時、想像しただけで笑えちゃうぜい。

にしても世の中ほんと色々おもしろいものがあるんだね。Golden Eggsなんて全然知らなかったし、自分の中に全くない発想・センスだからかなりびっくりでもある。そして一緒にDVDを観てても笑うツボが人によって違うのが当然のことではあるけどなんだか不思議でおもしろい。世の中って不思議だらけだね♪

食べまくり笑いまくりの楽しい時間をありがとう!
師範、いつもありがとう!
ソニちゃん、おかちゃん、お邪魔しました☆
2008-05-30(Fri)

SVOY

ラジオで聴いて購入したCDがまたヒット!ロシア生まれ、NYで活動中のSVOYのデビューアルバム「electric」。打込み系らしいんだけど、打込み系にありがちな機械任せの薄っぺらさを感じがせず、しっかりした音楽性に基づいた美しいメロディに蒼い声が乗って絶妙にいい!スゴイねスヴォイ!あ、いや、オヤジ的ダジャレとかじゃなくてよ。

20080530223250.jpg


ぱぴのこ的に全く新たな世界の発見ですよ。

昔は自分の好きなジャンル命な感じだったけど、年齢を重ねる毎にそれがなくなり、今やこれまで聴いてみようと思わなかったような音楽、耳にしても良さがわからなかったような音楽にも耳が向くようになって来た。節操がないとも言うが、個人的には色々新たな楽しみを味わえて楽しいですわ。次はどんな音楽に出逢えるかな~?ふふ~ん☆
2008-05-15(Thu)

Ben Folds Five

ラジオでお!と思ってもアルバム全体としてはいまいちってパターン続きのぱぴのこ的ミュージックシーンに久々にビシっと来たよ!それはBen Folds Fiveのデビューアルバム「Ben Folds Five」(1995年リリース)!

20080515150433.jpg


ラジオでたまたま聴いてビビっと来て早速購入。ヒャッホッホーイ!キタキタキター!名前は耳にしたことあったけど音は聴いたことなかったしどんなバンドだか全然しらなかったのだが、え?!知らなかったの??って思う人がいるかもしれないくらいそこそこ認知されてるバンドと思われまふ。

アメリカの3人組み、ピアノ&ボーカル+ベース+ドラムというシンプルな3ピースバンド。歌はズバリ上手ではないが、まずピアノがいい!そしてメロディと展開がいい!3ピースだと言うのにスカスカしてなくて程よい間合いがあってGood。ノリノリだい☆

運転しながら聴きたいぜい!そのためにはまず免許がんばんなきゃ☆
プロフィール

papinoko

Author:papinoko
扶養家族:ぴのこ&ぱぴこ&ちこ&やこ
好きな食べ物:きのこ

カテゴリー
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。